山本舞香&平祐奈がWヒロイン!冬の青春にトキメク「JR SKISKI」新CM

最新ニュース

山本舞香/「JR SKISKI」ポスター
  • 山本舞香/「JR SKISKI」ポスター
  • 平祐奈/「JR SKISKI」ポスター
  • 「MAN WITH A MISSION」
本田翼、川口春奈、広瀬すずなど、いまや映画やドラマ・CMで大活躍の女優たちを輩出してきた「JR SKISKI」のCMシリーズ。この度、今年のヒロインに「南くんの恋人~my little lover」の山本舞香と、『青鬼 ver.2.0』の平祐奈が抜擢! 今年魅力的な“ヒロイン”を演じた2人がダブルヒロインで務めることが分かった。

毎年、若者から人気の高い「JR SKISKI」のCM。過去には、女優・江角マキコと俳優・竹野内豊が共演しており、最近では、ドラマ「恋仲」出演で月9女優へと成長し『起終点駅 ターミナル』での熱演が話題の本田翼や、「デスノート」出演が注目を集めた窪田正孝が共演。翌年には『好きっていいなよ。』の川口春奈、『ストレイヤーズ・クロニクル』柳俊太郎が出演し、昨年は、『海街diary』の広瀬すずと、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」じんたん役・村上虹郎、「ウルトラファイトビクトリー」主演・宇治清高が、青春の甘酸っぱいワンシーンを表現し大きな反響を呼んだ。

まるで若手俳優の登竜門と思えるほど、いまやそれぞれに活躍し人気を博している面々に名を連ねることになったのは若手女優の山本舞香と平祐奈。タイプの違う女の子同士の友情をメインに、ゲレンデでしか味わえない冬の青春物語を描くという。

ダブルヒロインのひとり、山本さんは鳥取県出身の18歳。三井のリハウスの第14代目リハウスガールとしてデビューして以来、ドラマ「それでも、生きてゆく」で女優として活動開始。『暗殺教室』では多くの若手最旬俳優たちと共演し、若者に人気のボカロ曲の映画化『桜ノ雨』の公開を控える人気若手女優だ。現在放送中「南くんの恋人~my little lover」では、同じく若手人気俳優・中川大志と共演しさらに注目を集めている。

そしてもうひとりのダブルヒロインは、兵庫県出身17歳の平さん。若干小学6年生のとき受けた映画『奇跡』のオーディションに合格し女優デビュー。それ以降、『紙の月』『ソロモンの偽証』など話題作に続々と出演し、今年は『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』と「JKは雪女」で、映画&ドラマ共に初主演を飾った。『青鬼 ver.2.0』では山本さんと同じく中川さんと共演している。

また、毎回CMソングにも注目が集まる本CMシリーズだが、これまで「globe」「GLAY」木村カエラ「GReeeeN」「SEKAI NO OWARI」など人気アーティストの楽曲が選出。今回抜擢されたのは、2011年メジャーデビューし、頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体5匹からなる超話題のロックバンド「MAN WITH A MISSION」。本CMのために書き下ろされた新曲「Memories」が、CMを盛り上げること間違いなしだ。

「そこに雪はあるか。」というキャッチコピーが描き出す新たな冬の青春ストーリーと、これからの活躍に大注目のブレイク必至若手女優たちのみずみずしい演技にも注目して。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top