日本初、甘くない“お惣菜タルト”専門店「What a Tart!」表参道にオープン!

最新ニュース

日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店「What a Tart!」がオープン
  • 日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店「What a Tart!」がオープン
  • 日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店「What a Tart!」がオープン
  • 日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店「What a Tart!」がオープン
  • 日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店「What a Tart!」がオープン
  • 日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店「What a Tart!」がオープン
  • 日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店「What a Tart!」がオープン
  • 日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店「What a Tart!」がオープン
  • 日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店「What a Tart!」がオープン
日本初となるセイボリー(甘くない食事用)タルトの専門店・ワタァタルト(What a Tart!)が11月25日、クラシカ表参道(東京都渋谷区神宮前5-51-1)の1階にオープンした。

セイボリータルトとは、欧米で古くから親しまれている野菜、肉、魚介、チーズ、豆類などを使用した食事用の甘くないタルトの総称。同店では生地には一切バターを使用せず、太白胡麻油やグレープシードオイル、エキストラヴァージンオリーブオイルなどを使用し、時間が経過しても変わらぬサクサク感が楽しめるものに仕上げた。添加物は使用せず、ビタミンやミネラル、タンパク質が豊富でバランスのとれたタルトはカロリーも控えめで、体に優しいものとなっている。

メニューは9種類のレギュラータルトと、2ヶ月ごとに変わる3種類のシーズナルタルトの計12種類を展開。価格は「ガーリックブロッコリー」、「シシリアンカポナータ」、「スパイシーボロネーゼ」、「炒めたまねぎ」、「ポルチーニ&彩りキノコ」、「ローステッドメープルビーツ&パンプキン」が450円。「豚バラコンフィ&ローズマリーポテト」、「ローステッドトマト」、「クラブケーキ」、「パエリャ」、「ローステッドアップル&ブルーチーズ」、「ちりめん山椒レンコン」が550円となっている。このほかドリンクやサラダだけでなく、タルトとコーヒーを合わせたセットメニュー(700円、800円)なども展開される。18時半からはバー営業となり、ワインなど様々なお酒が楽しめる他、タルト単品が350円で販売される。

日本初、甘くない“お食事用タルト”の専門店「What a Tart!」が表参道にオープン

《HEW》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top