「ぼのぼの」、連載30年目で再アニメ化決定! ゆるかわキャラ再集結

最新ニュース

「ぼのぼの」(C)いがらしみきお/竹書房・フジテレビ・エイケン
  • 「ぼのぼの」(C)いがらしみきお/竹書房・フジテレビ・エイケン
連載開始以来、ゆるくてかわいいキャラクターたちがありとあらゆる世代から愛されている漫画「ぼのぼの」。この度、連載30年を迎える来年4月にフジテレビでアニメ化されることが決定した。

原作は、1986年から「まんがくらぶ」「まんがライフ」などで連載を続け、累計発行部数900万部を超える大人気コミックス。過去にも1995年にアニメ化、1993年と2002年には映画化、さらに絵本も出版されるなど、子供から大人まで根強いファンを持つ。

生きることの真理をゆったり感じさせたり、見せてくれたりし、視聴者が思わずホッとしたり、じんわりしたり、クスッとしてしまうような、誰にでも愛される作品「ぼのぼの」。へんな事や不思議な事に興味を示してしまう主人公のラッコの子供・ぼのぼのを中心に、森一番のいじめっ子・アライグマくん、すぐにアライグマくんにいじめられ、「でぃす」が口癖のシマリスくん、ぼのぼのの想像上の動物で、ただ、どんどんしまってしまう、しまっちゃうおじさんなど様々な森の生き物が登場する。

また、今回の放送にあたってプロデューサーは「連載から30年という節目にフジテレビでアニメ化できることを大変うれしく思います。今回のアニメは、原作の素晴らしさを生かした、かわいらしいキャラクターのドキッとするような深い一言が見どころの作品となっています。小さな子供から大人まで、誰もが楽しめるアニメです」とコメントを寄せている。

ぼのぼのをはじめとする、ゆるくて可愛いキャラクターたちの織りなす心温まるストーリーを楽しみに待ちたい。

ア二メ「ぼのぼの」は2016年4月2日(土)4時52分~フジテレビ系にて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top