シャンパンとコース料理で祝う、ニューイヤーズイブを彩るアンダーズ 東京のスペシャルディナー

最新ニュース

12月31日の大晦日限定のスペシャル ガラ ディナー、アンダーズ東京で開催!
  • 12月31日の大晦日限定のスペシャル ガラ ディナー、アンダーズ東京で開催!
  • 東京の新たなランドマーク、虎ノ門ヒルズ最上階のルーフトップバーでは、都内の夜景が一望できる。
  • 世界最古のシャンパン・メゾンであるルイナールの希少なシャンパンを楽しめる。
東京・虎ノ門ヒルズの高層階に位置する「アンダーズ 東京」では、12月31日(木)、51階メインダイニング「アンダーズ タヴァン」と、52階ルーフトップバーにて、2015年の締めくくりと、新しい年の幕開けに、メモリアルな時を過ごせるニューイヤーズイブだけのスペシャルプランを用意する。

メインダイニング「アンダーズ タヴァン」では、一日限りの特別ディナー「ニューイヤーズイブ ガラ ディナー」を展開。国産牛のテンダーロインをメインに、彩り豊かなシーフードの前菜や苺とシャンパンのトリュフのデザートなどを5皿コース(18,000円)と4皿コース(16,000円)で用意している。席は17時半~と20時半~の2部制になっており、2部では、シャンパンのフリーフローをディナーと共に楽しんで、ライブミュージックを聞きながら新年のカウントダウンへ! 都心の高層ビルからの眺めを楽しみながら、五感で感じる優雅な一夜を演出する。

52階ルーフトップバーでは、バーカウンターが寿司カウンターに姿を変えて17時半~と20時半~の2部制で、「寿司&シャンパン ガラ ラウンジ」を展開。希少価値のあるルイナール プレミアムのラインナップのシャンパンと、寿司職人によるこだわりの寿司や料理をシャンパンとともに味わえる。料理には、鮑や鯛、かわはぎ、大間の本鮪、炙りとろ、雲丹など高級な絶品食材がずらり。お椀、デザートまで付いて、4種のシャンパン付き。ルイナール ブラン・ド・ブランとロゼはフリーフローで楽しめる豪華な内容で、料金は35,000円。

ルイナールは、世界最古のシャンパン・メゾン。すべてのキュヴェはシャルドネを主体につくられており、シャルドネ種の洗練にこだわったシャンパーニュ造りのエキスパート。シャルドネのみで造られたブラン・ド・ブランをはじめ、ピンクがかったゴールドのロゼ、「ドン・ルイナール」の名を冠した最高級のブラン・ド・ブランなどがラインナップする。

エレガントなシャンパンと都内の夜景を楽しみながら、大晦日の夜に大切な人と、スペシャルな時間を過ごしてみては?
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top