【今週末公開の注目作】『ピンクとグレー』『クリムゾン・ピーク』ほか

最新ニュース

【今週末公開の注目作】『ピンクとグレー』『クリムゾン・ピーク』ほか
  • 【今週末公開の注目作】『ピンクとグレー』『クリムゾン・ピーク』ほか
  • 『ブリッジ・オブ・スパイ』-(C) Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.
  • ミア・ワシコウスカ×トム・ヒドルストン/『クリムゾン・ピーク』 (C) Universal Pictures.
  • 【今週末公開の注目作】『ピンクとグレー』『クリムゾン・ピーク』ほか
  • 『ブリッジ・オブ・スパイ』-(C) Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.
  • 【今週末公開の注目作】『ピンクとグレー』『クリムゾン・ピーク』ほか
  • トム・ヒドルストン/『クリムゾン・ピーク』 (C) Universal Pictures.
  • 『ブリッジ・オブ・スパイ』 -(C)  Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.
「NEWS」の加藤シゲアキ原作の映画化や、スティーブン・スピルバーグ監督最新作など、注目作が目白押しの今週末公開の作品の中から、シネマカフェ編集部がピックアップしたオススメの作品をご紹介。今週末、あなたはどの作品を観に行く?

■『ピンクとグレー』

大人気スター俳優・白木蓮吾が、突然、死んだ。第一発見者は幼い頃からの親友・河田大貴。動揺する大貴は、6通の遺書を手にする。遺書に導かれ、蓮吾の短い人生を綴った伝記を発表した大貴は、一躍時の人となり、憧れていたスターの地位を手に入れる。輝かしい青春の思い出と、蓮吾を失った喪失感にもがきながらも、その死によって与えられた偽りの名声に苦しむ大貴は、次第に自分を見失っていく。なぜ、蓮吾は死を選んだのか? なにが、誰が、彼を追い詰めたのか?

「NEWS」の加藤シゲアキによる原作小説の映画化『ピンクとグレー』が今週公開。「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔が主演を務め、共演に今年公開作が相次ぐ菅田将暉、『海街 Diary』の夏帆、『友だちのパパが好き』の岸井ゆきの、『ディストラクション・ベイビーズ』の柳楽優弥ら。「ASIAN KUNG-FU GENERATION」の主題歌にも注目。

『ピンクとグレー』は2016年1月9日(土)より全国にて公開。



■『ブリッジ・オブ・スパイ』

アメリカとソ連が一触即発の冷戦時代にあった1950~1960年代。ジェームズ・ドノヴァンは、保険の分野で実直にキャリアを積み重ねてきた弁護士だった。ソ連のスパイ、ルドルフ・アベルの弁護を引き受けたことをきっかけに、世界の平和を左右する重大な任務を委ねられる。それは、自分が弁護したソ連のスパイと、ソ連に捕らえられたアメリカ人スパイフランシス・ゲイリー・パワーズの交換を成し遂げることだった。

『プライベート・ライアン』『シンドラーのリスト』のスティーブン・スピルバーグ監督最新作『ブリッジ・オブ・スパイ』『ノーカントリー』『ファーゴ』のコーエン兄弟が脚本を担当し、『フォレスト・ガンプ/一期一会』『フィラデルフィア』のトム・ハンクスが主演を務める。共演には、『ザ・ガンマン』の公開が控えるマーク・ライランス、『セッション』のオースティン・ストウェルら。スピルバーグとトムが4度目のタッグを組み、オスカー最有力との呼び声も上がる力作に期待が高まる。

『ブリッジ・オブ・スパイ』が2016年1月8日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開。



■『クリムゾン・ピーク』

イーディスは、幽霊を見ることができる少女。初めて見たのは10歳のとき、死んだ母親の姿だった…。やがて、イーディスはトーマスと恋に落ち、彼女の父親の不可解な死をきっかけに2人は結婚、トーマスの姉ルシールと一緒に屋敷で暮らすことに。そこは、冬になると地表に露出した赤粘土が雪を赤く染めることから、「クリムゾン・ピーク」と名付けられた山頂にある広大な屋敷。だが、イーディスが新たな生活に慣れるにつれ、深紅の亡霊たちが姿を現し、彼女に警告する。「クリムゾン・ピークに気をつけろ」――。

『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』のギレルモ・デル・トロ監督最新作『クリムゾン・ピーク』も今週公開。主演に、『アリス・イン・ワンダーランド』の続編が控えるミア・ワシコウスカ、共演に『アベンジャーズ』『マイティ・ソー』シリーズのロキ役で知られるトム・ヒドルストン、『オデッセイ』の公開も控える実力派女優のジェシカ・チャステインら。美術、衣装に至るまで徹底的に作り込まれた“ギレルモワールド”をぜひ週末に。

『クリムゾン・ピーク』は2016年1月8日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top