新感覚の"熟成肉お好み焼き"、築地銀だこが新たに手掛ける新店舗が赤坂にオープン!

最新ニュース

「熟成肉お好み焼 囲 Kakomu」が、1月14日(木)、赤坂エクセルホテル東急の地下1Fにオープン。
  • 「熟成肉お好み焼 囲 Kakomu」が、1月14日(木)、赤坂エクセルホテル東急の地下1Fにオープン。
  • 「熟成肉お好み焼 囲 Kakomu」ランチメニュー。
  • 「熟成肉お好み焼 囲 Kakomu」コース料理イメージ。
築地銀だこを展開する株式会社ホットランドが、1月14日(木)、「熟成肉お好み焼 囲 Kakomu」を赤坂エクセルホテル東急の地下1Fにオープン。

「熟成肉お好み焼」という、お好み焼きの新ジャンルを打ち出した同店。高級料亭や高級レストランがひしめく赤坂で、「訪れる全てのお客様が、ゆったりとおいしい食事を囲みながら過ごすことのできるなごみの和空間」をコンセプトとした店内で、熟成肉お好み焼のほか、熟成肉の鉄板焼や海鮮料理などの幅広いメニューを展開。食事に合わせてセレクトされた多種多様なアルコールも楽しめる。

目玉メニューの「熟成肉お好み焼」は、最高品質の国産黒毛和牛を真空状態の低温でじっくりと寝かせ、肉の旨味を最大限に引きだした熟成肉を、「築地銀だこ」で培ったノウハウにより生み出した秘伝の生地で包み込んで焼き上げる。熟成肉の旨みがしみ込んだふっくら生地は、従来のお好み焼きとは異なる新感覚の味わい。メイン料理としても、締めの一品としてもいただける。ちなみに熟成肉お好み焼には、「熟成黒毛牛天」以外に「熟成肉六白豚天」もある。

またランチ限定で、国産黒毛和牛リブロースステーキのランチセットを1,380円で一日限定30食を用意する。高級肉がリーズナブルにいただける肉ランチはねらい目。

平均客単価は、4,000円。平日のパワーランチや会食、休日のデートなどにも利用できるお好み焼き店の誕生だ。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top