エマ・ストーン、『101匹わんちゃん』のクルエラ役に?

最新ニュース

エマ・ストーン-(C)Getty Images
  • エマ・ストーン-(C)Getty Images
  • エマ・ストーン
  • エマ・ストーン-(C)Getty Images
エマ・ストーンが現在『101匹わんちゃん』に登場する悪役クルエラ・ド・ヴィル役を演じる可能性が出てきた。

ディズニーの人気映画『101匹わんちゃん』に登場するクルエラを題材にした実写版映画作品『クルエラ』の主役としてエマは出演交渉を行っているという。

「The Hollywood Reporter」によるとケリー・マーセルが脚本を手掛けているこの作品は、クルエラがダルメシアンを異常なまでに手に入れようとする恐ろしい人物になってしまったその経緯を描くストーリーになるようで、現在のところまだ監督は決まっていないものの、ディズニーは来年から撮影をスタートしたいと考えているそうだ。

『クルエラ』のようにディズニーの名作の脇役をメインキャラクターとした実写版作品は今までにアンジェリーナ・ジョリーの『マレフィセント』などがあり、現在はリース・ウィザースプーン演じるティンカー・ベルを題材にした作品の製作も進行中で、どの作品もいままで世間がこれまで知らなかった事実が明かされるというストーリーラインになっている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top