寒い韓国へ旅したら心も体も温まる温泉&スパへGO!

最新ニュース

韓国のスパ&温泉
  • 韓国のスパ&温泉
  • 韓国のスパ&温泉
  • 韓国のスパ&温泉
  • 韓国のスパ&温泉
  • 韓国のスパ&温泉
  • 韓国のスパ&温泉
  • 韓国のスパ&温泉
  • 韓国のスパ&温泉
韓国では寒くなると心身ともに温かくなれる温泉やスパに多くの人が訪れる。
昔から澄んだお湯で有名な忠清南道牙山市にある温陽温泉や道高温泉、大田広域市にある儒城温泉などは、韓国の温泉文化を代表する所であり、自然景観が美しい所としてもよく知られている。
また、ソウル近郊で温泉を楽しみたいという人には、ソウル市内やソウル近郊にある様々なコンセプトのスパやウォーターパークがおすすめだ。

以下オススメの温泉&スパをご紹介。

◆ソウル新羅ホテル「ゲランスパ」(ソウル)
フランスの化粧品ブランド「ゲラン」と韓国を代表するホテルブランド「新羅ホテル」が共同でつくったスパ。コンディションやライフスタイルをチェック後、自分に合ったプログラムが提案してもらえる。全身セラピー、部分セラピーなどの様々なマッサージプログラムや、水を使用したスパトリートメントなどがあり、トリートメント終了後はゲランメイクアップバーで様々な化粧品を試すことができる。

◆JWマリオットソウル「 マーキス・サーマルスパ」(ソウル)
温泉プールと様々なアクティビティー施設を備えているマーキス・サーマルスパ&フィットネスクラブはホテルの代表施設でアジア最大規模を誇る。セラピーセンターでは自然環境にやさしい最高級オーガニックマッサージ材が使用され、韓国伝統のマッサージ技法と西洋のボタニカルセラピーを結合させたウェルビーイングプログラムも用意されている。

◆グランドハイアットソウル「ザ・スパ」(ソウル)
都心の中の庭園をコンセプトにした「ザ・スパ」は、合理的な料金で上質なホテルスパのサービスが受けられる。韓国伝統マッサージ、デトックス、スージングの3つの要素をテーマとしており、個人の状態や好みに合わせたサービスが受けられる。

◆Wソウルウォーカーヒル「アウェイスパ」(ソウル)
「アウェイ・スパ」は峨嵯山や漢江を眺めながらスパが楽しめる施設。トリートメントは、ライトやBGM、アロマの香りの相乗効果でリラックスして受けることができる。温泉サウナ「ウォーターゾーン」では様々なハーブバスや露天ジャグジーバスが楽しめる。

◆正官庄(チョングァンジャン)SPA G(ソウル)
「正官庄SPA G(スパジー)」は韓国の紅参ブランドのひとつである正官庄が運営する紅参エネルギースパだ。紅参エネルギースパは体を健康にして免疫力を高める効果があり、マッサージは肌に直に紅参成分が触れるため美肌効果がある。スパのプログラムは全身、顔、背中、足など、選択してケアが受けられるシングルプログラムと、コース別に受けられるパッケージプログラム、紅参の効能が体験できる「SPA Gシグネチャープログラム」がある。

◆スパランドセンタムシティー(釜山)
韓国の伝統温泉の長所を生かして作られたスパランドは、地下1,000mから湧き出る炭酸泉と地下560mから湧き出る食塩泉の2種類を温泉として使用している。温度を違わせた18種類の風呂と、テーマ別の13種類のチムジルバン、屋外の足湯などで構成されており、家族連れで楽しめる。

◆ドラゴンヒルスパ(ソウル)
ドラゴンヒルスパは、ホテルスパに比べて安価で満足したサービスが受けられる大規模のチムジルバン&スパ施設。ロマンチックな雰囲気の入口の散策路からスタートし、地下1階から地上7階まで、様々なサウナやスパ、露天風呂、マッサージルーム、ハヌル庭園などを楽しむことができる。また、クヌギの香りの漂う伝統式のクヌギ炭窯や、プール、ジムもある。

◆雪岳)ウォーターピア(江原道・束草)
ハンファリゾート雪岳の中にある雪岳ウォーターピアの近辺には、東海岸最大の観光地である雪岳山国立公園(外雪岳)や東海がある。雪岳ウォーターピアは100%天然温泉水を利用した温泉と先端施設を備えたオールシーズン総合温泉テーマパーク。優れた水質により、2009年に韓国で初めて「保養温泉」に指定された。約11種類のプール、屋外スパなどの温泉施設を保有しており、遊びながら健康になれるスポットだ。

◆パラダイススパ道高(忠清南道・牙山)
パラダイススパ道高は伝統的な温泉として有名で、新羅時代に王室の療養地であった牙山地域に位置している。温泉水は地下300mから湧き出る弱アルカリ性硫黄温泉水で、美白、シワ改善、脱毛防止などに優れた効果がある。バーデプールや様々なサウナ、プールの他、水中で行うことができるアクアプログラムもある。

◆リソムスパキャッスル(忠清南道・礼山)
リソムスパキャッスルは「スパ」をテーマにしたオールシーズンの休養リゾートで、ヨーロッパ、東南アジア、日本、アメリカなどの全世界のスパを韓国式にアレンジした独特なスパ文化が経験できる。スパキャッスルの代表的な施設である「天泉香」は湧出温度40~49度のゲルマニウム温泉で、美肌効果があります。大型のウォータースライドや波のプール、流れるプールの他、緑茶の湯、硫黄の湯、韓方の湯など、20種類以上の風呂がある。

◆釜谷ハワイアクアゾーン(慶尚南道・昌寧)
釜谷温泉は韓国で最も高い温度の硫黄温泉が有名で、呼吸器や肌の疾患に効果があるとされていう。美しい自然景観を観賞しながらちょっと変わった温泉が楽しめる渓谷型露天風呂や、「大ジャングル風呂」が特徴だ。大ジャングル風呂は巨大な自然石や洞窟、多様な熱帯植物や熱帯魚の水族館などで飾られ、まるでジャングルの中で温泉を楽しんでいるような気分を味わうことができる。この他にも室内プールや屋外ウォーターパーク、植物園など、様々な施設を備えている。

◆ヒルトン南海ゴルフ&スパリゾート(慶尚南道・南海)
ヒルトン南海ゴルフ&スパリゾートでは、大きな窓から南海の絶景を眺めながら温泉が楽しめる。スイートルーム150室とヴィラのほとんどがオーシャンビューとなっており、ジャグジーが設置されている客室からも海が見渡せる。またラグジュアリーをコンセプトにしたリゾートならではの韓国式「チムジルバン」を現代的な雰囲気で演出した施設もある。ザ・スパオアシスでは専門セラピストによるオールハンドマッサージを経験することができる。

◆羅宮(慶尚北道・慶州)
羅宮は新羅ミレニアムパークにある韓国初の高級韓屋ホテル。すべての客室は独立家屋で構成されており、それぞれ庭にプライベート露天風呂がある。新羅ミレニアムパークは体験型テーマパークで、新羅時代の歴史と文化が楽しめる。

◆カリビアンベイ(京畿道・龍仁)
カリブ海の自然環境をそのまま移してきたような、天候に関係なく水遊びが楽しめる室内プールや温泉、サウナ、屋外の流れるプールなどを備える複合型ウォーターパーク。韓国最大規模で、多様なスライダーを楽しんだ後は、最新式のサウナや温泉で休むことができる。

◆ビバルディーパーク・オーシャンワールド(江原道・洪川)
自然の美しい江原道の森にエジプトのオアシスを移してきたような、大規模なウォーターパークです。室内にはさまざまなプールやスライダー、チムジルバン、セラピーセンターなどがあり、室内でも波のプールやボディスライドなどの水遊びが楽しめる。

◆フェニックスパーク・ブルーキャニオン(江原道・平昌)
江原道の澄んだ空気と渓谷のきれいな水が体験できる地中海をテーマにしたウォーターパークです。スライダーなど、多様な水遊び施設を備えている。

◆牙山スパビス(忠清南道・牙山)
健康をテーマにしたウォーターパークで、皮脂を除去し、細胞の新陳代謝促進に効果がある重炭酸ナトリウム温泉を利用しているのが特徴。ウォーターセラピーのできるバーデプールや温泉などが利用でき、屋外にはスライダーなどの様々な施設が備わっている。

◆テディンファミリーウォーターパーク(忠清南道・天安)
イタリアのベネチア、ギリシアのサントリーニ、フィンランドのサンタ村、ノルウェーのバイキングなど、ヨーロッパ各地の多様な文化をテーマにしたウォーターパーク。水質がよいことで名高い天安の温泉水にカルシウム、カリウム、マグネシウム、ミネラルなどが豊富な炭酸温泉が加えられており、美肌効果がある他、ダイエット効果も得られる。オールシーズン利用できる室内外の流れるプール、露天風呂、室内ウォータースライダーなどがある。

◆バンヤンツリークラブ&スパソウル(ソウル)
バンヤンツーリースパはアジア最大のラグジュアリーオリエンタルスパで、伝統的な東洋の治癒療法からインスピレーションを受けたマッサージとトリートメントで有名。5つのデラックスシングルルーム、4つのデラックスダブルルーム、2つのスパスイートがあり、この場所には、バンヤンツリーを代表する「ロイヤルバンヤン」プログラムから伝統タイマッサージなど、世界中の60余りのバンヤンツリースパで披露されるプログラムを全て利用することができる。

寒ーい韓国へ旅したら心も体も温まる温泉&スパへGO!

《タビル編集部》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top