松井玲奈、ボブヘアで“小悪魔”女子を熱演!「フラジャイル」

最新ニュース

松井玲奈/「フラジャイル」
  • 松井玲奈/「フラジャイル」
  • 松井玲奈/「フラジャイル」
  • 松井玲奈/「フラジャイル」
「TOKIO」長瀬智也が主演を務める新しい医療エンターテインメントドラマ「フラジャイル」。この度、去年8月に「SKE48」を卒業してから本格的に役者の道を歩んでいる松井玲奈が第3話から出演することが決定。フジテレビ系連続ドラマ初出演を飾り、トレードマークだった美しく長い黒髪をバッサリ15cm切り落とし、小学生以来だというボブヘア姿で“小悪魔”を熱演していることが明らかになった。

原作は、現在「アフタヌーン」(講談社)で連載中の同名漫画。長瀬さん演じる主人公・岸京一郎は「強烈な変人だが、極めて優秀」と周囲が表する偏屈イケメン天才病理医。“データと論理”に裏打ちされた自信と、患者の命を救いたいという思いから周囲と対立しながらも、絶対に命を救おうとする岸の活躍が描かれた医療エンターテインメント。先週13日に第1話が放送されると「いままでになかった新しい医療ドラマでおもしろい」、「この先の展開が気になって次回も楽しみ」と注目を集めている。

本作で松井さんが演じるのは、製薬会社「アミノ製薬」のMR(医療情報担当)の営業・火箱直美。「患者の命を救うために必要なものは、優秀な医者と、優秀な薬」と考え「苦しむ患者や悲しむ遺族を一人でも多く助けたい」という信念に燃える彼女は、抗がん剤の新薬「JS1」の効果を信じて疑わず、認可実現のためなら手段を選ばない。かわいらしい見た目からは想像できない野心を内に秘め、色仕掛けで森井久志(野村周平)を意のままに操り、岸京一郎まで取り込もうとする“小悪魔”女子だ。

今回、松井さんは役作りのために美しい黒髪のロングヘアをバッサリカット! 小学生以来となるボブヘア姿を披露し「こんなに髪を短くしたのはお仕事をするようになってから初めてで、15cmくらいバッサリと切りました。漫画原作のある作品なので、監督さんからも火箱のキャラクターに近い髪型がいいとお話しされて、今回思いきって切ってみました。いままでにない長さなので、とても新鮮な気持ちです」と感想を述べた。

また初共演となる長瀬さんとは、まだ一緒に撮影を行っていないようで「ほかの方からのお話を伺うと、とても気さくで明るい方だと聞いています。病理医という難しい役をどんな風に演じているのかお聞きしてみたいです」と、役者としての対面を心待ちにしているようだ。

「ニーチェ先生」「刑事バレリーノ」など最近ドラマで多数活躍しながらも、本作が初のフジテレビ系連続ドラマ出演となる松井さんの熱演に期待が高まる。

「フラジャイル」は毎週水曜日22時よりフジテレビ系にて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top