季節のリズムを味わうケーキ、パティシエール岩柳麻子の新店オープン

最新ニュース

パティシエール岩柳麻子の新店・パティスリィ アサコ イワヤナギがオープン
  • パティシエール岩柳麻子の新店・パティスリィ アサコ イワヤナギがオープン
  • パティシエール岩柳麻子の新店・パティスリィ アサコ イワヤナギがオープン
  • パティシエール岩柳麻子の新店・パティスリィ アサコ イワヤナギがオープン
  • パティシエール岩柳麻子の新店・パティスリィ アサコ イワヤナギがオープン
  • パティシエール岩柳麻子の新店・パティスリィ アサコ イワヤナギがオープン
  • パティシエール岩柳麻子の新店・パティスリィ アサコ イワヤナギがオープン
  • パティシエール岩柳麻子の新店・パティスリィ アサコ イワヤナギがオープン
  • パティシエール岩柳麻子
独特の色彩感覚が魅力のケーキを作り続けるパティシエール岩柳麻子が新店・パティスリィ アサコ イワヤナギ(PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI)を東京・世田谷(東京都世田谷区等々力4-4-5)にオープンした。

岩柳は服飾の学校で染色デザインを学んだ後、フランスに赴き独学でケーキの勉強を積んだシェフパティシエ。2005年には、武蔵小山に自身がシェフパティシエとして構える「パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ(patisserie de bon coeur)」をオープンした。その独特の色彩感覚が注目されており、年に2回の新作コレクションを発表するなど新しいアウトプットにも取り組んでいる。

「ケーキづくりで最も大切にしているものはリズム」と言う岩柳。パティスリィ アサコ イワヤナギでは、素材、味覚、食感、配色、構成のリズムによってひとつの物語となるようなケーキづくりを行っていく。旬の果物を用い、季節の移ろいが感じられる四季に根ざしたケーキや、バター香る焼きたての焼き菓子などが展開される。

自身の名を冠したショップをオープンするにあたり岩柳は「新たな出会いに心を躍らせ、まだ見ぬケーキに思いを馳せる。その人が求める、その物の魅力を引き出す、ケーキをカタチにしていきたい。それが目の前に現れたときには、思わず食べずにはいられなくなる。そんな誰かが幸せそうに頬張る姿を思い浮かべながら、思い出に残るケーキをお届けできるよう、私にしかつくれないケーキを追求していきます」とコメントしている。

季節のリズムを味わうケーキ、パティシエール岩柳麻子の新店「パティスリィ アサコ イワヤナギ」が世田谷にオープン

《HEW》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top