「イタリア旅行」テーマに、「アンリ・ルルー」のロマンティックなショコラのコフレ

最新ニュース

2016年の「アンリ・ルルー」のバレンタイン限定アイテムは「イタリア旅行」がテーマ
  • 2016年の「アンリ・ルルー」のバレンタイン限定アイテムは「イタリア旅行」がテーマ
  • 8個入りの「コフレ・アムール」(3,240円)
  • 4種類のボンボン・ショコラを一度に味わえる4個入りの「コフレ・ビズ」(1,620円)
  • 11個入りの「コフレ・アンサンブル」(4,455円)
ショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」の2016年バレンタイン商品は、今年も深紅のリボンが施されたロマンティックなスペシャルパケージに収められたボンボン・ショコラが登場。2月14日(日)までの期間限定発売中。

「アンリ・ルルー」の二代目シェフ、ジュリアン・グジアン氏は、フランスの権威あるショコラ愛好会「C.C.C」より、フランスの「欠かすことのできない」15名のショコラティエのひとりにも選出されている実力派。毎年、「アンリ・ルルー」のバレンタインの新作を心待ちにしている人も多い。

今年のバレンタイン限定アイテムのテーマは「イタリア旅行」。ロベルト・ロッセリーニの秀作『イタリア旅行』(原題:VOYAGE EN ITALY)にインスピレーションを受けた新作ショコラ2種がラインアップされる。

モデナ産ヴィンテージのバルサミコのガナッシュとフランボワーズのパート・ド・フリュイをショコラ・ノワールでコーティングした「モデナ」と、イタリア南部の小島・カプリをイメージして、イタリア産レモンのコンフィにシナモンのガナッシュを重ねた「カプリ」は、昨年「C.C.C」で賞を受賞したショコラ。

商品ラインナップは3種で、「イタリア旅行」をテーマにした、4種類のボンボン・ショコラを一度に味わえる4個入りの「コフレ・ビズ」(1,620円)、新作と人気商品を詰め合わせた8個入りの「コフレ・アムール」(3,240円)、バラエティ豊かなショコラを詰め合わせた11個入りの「コフレ・アンサンブル」(4,455円)。プレゼントのシーンに合わせてチョイスしてみて。

商品展開店舗は、東京ミッドタウン店、伊勢丹新宿店、高島屋玉川店、催事店舗、そして公式オンラインショップにて。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top