【USJ】リヴァイと一緒に記念撮影も!新たな“進撃”に備えよ!「進撃の巨人・ザ・リアル 2」体験

最新ニュース

リヴァイ「クロノイド」
  • リヴァイ「クロノイド」
  • ミカサ&アルミン&エレン「クロノイド」
  • 「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」
  • 「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」
  • 「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」
  • 実物大 壁の巨人
  • 実物大 壁の巨人
  • 実物大 壁の巨人
現在ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、「ユニバーサル・クールジャパン 2016」(6月26日(日)まで)を開催中だが、5大ブランドが集結した2回目の今年は、「進撃の巨人・ザ・リアル 2」として“進撃”がパワーアップ! そこでシネマカフェでは、注目度満点の「進撃の巨人・ザ・リアル 2」を先行体験! 4-Dアトラクションの全貌とは…!?

■ 立体機動で、飛べ!戦え! 「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」が圧倒的な臨場感!!

昨年はなかったパーク完全オリジナル映像による、「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」アトラクションが新登場! USJでしか楽しめない映像というだけでテンションが上がるが、「進撃の巨人」のアニメーションを手掛けるWIT STUDIOが制作した映像は、圧倒的臨場感で観る者を襲う。迫りくる地面や壁、巨人の攻撃を交わし、まるで自分自身が立体機動で飛び回っているかのような疑似体験が楽しめる。ミカサやアルミンたちとともに女型の巨人に挑み、ヤルかヤラれるかの超絶リアルな戦闘は、「シネマ 4-D シアター」で体感できる。

■ 今年は「実物大 壁の巨人」が登場! よくよく見ると…後はパークで目撃して!!

昨年の1回目、「進撃の巨人・ザ・リアル」において世界初となる15メートル級等身大エレン巨人と14メートル級等身大の女型巨人を再現したエリアに、今年は「実物大 壁の巨人」が登場。ストーリー最大の謎という「実物大 壁の巨人」が圧倒的スケールで出現していて、訪れたゲストの足を止めている。崩れた壁からのぞく巨人の眼差しや、リアルな皮膚の質感に戦慄! この実物大巨人、よくよく見ると…後はパークで目撃してみて。

■ 「クロノイド」が再登場! 今回はリヴァイの横に座って一緒に記念撮影もOKだ!!

昨年も登場した「クロノイド」が再登場。今年はリヴァイやミカサ、アルミンに加え、エレンも初登場した。このクロノイド(Clone-oid)とは、世界最高の人類再生技術によって生み出された人型の総称で、その皮膚、眼差し、髪の一本一本まで生命の息吹を感じ取ることができる優れた技術力に裏打ちされたもの。長々と見ていると、強い意志さえも感じる。また、今回はリヴァイの横側に座ることが可能なので、座って一緒に記念撮影もOKだ。

■ 人気の「捕食巨人 フォト・オポチュニティ」も再登場! 細部の造詣にまで注目!!

昨年も登場してパークで行列になった「捕食巨人 フォト・オポチュニティ」が、今年も再登場。巨人の左手の中に身を委ね、捕食される究極の恐怖の瞬間を皆で激写しよう。口の中やよだれなど、細部にいたるまで造詣のクオリティーにも注目だ。また、雨天の場合など当日の状況で運営しないことがあるそうなので、事前に確認してくこともベターだ。

「ユニバーサル・クールジャパン 2016」は、6月26日(日)まで。昨年以上に格段にパワーアップした「進撃の巨人・ザ・リアル 2」で、驚愕の体験を大満喫してみて!

(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top