チャニング・テイタム&ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ミュージカルで共演へ

最新ニュース

チャニング・テイタム&ジョセフ・ゴードン=レヴィット-(C)Getty Images
  • チャニング・テイタム&ジョセフ・ゴードン=レヴィット-(C)Getty Images
  • チャニング・テイタム-(C)Getty Images
  • ジョセフ・ゴードン=レヴィット-(C)Getty Images
チャニング・テイタムとジョセフ・ゴードン=レヴィットがミュージカル映画で共演することが決まった。

「The Hollywood Reporter」誌によると、ストーリーの詳細などは明らかにされていないが、パイロット2人が災難に巻き込まれるコメディ仕立てのミュージカルで、R指定のオリジナル作品になるという。

チャニングは『ステップ・アップ』『マジック・マイク』シリーズでダンスのスキルは証明済み。ジョセフも『(500)日のサマー』でミュージカル調のシーンを見事に演じている。

ミュージカル「Wicked」を手がけたマーク・プラットらと共にチャニングとジョセフはプロデューサーも務める予定。脚本はマイケル・バコールが担当する。ジョセフは2001年の主演作『Manic』(原題)で、チャニングは『21ジャンプストリート』と続編の『22 Jump Street』(原題)でマイケルと一緒に仕事をしている。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top