前田敦子、『マッドマックス』体験の興奮を熱弁!「何度でも見たい!」

最新ニュース

前田敦子/第8回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式
  • 前田敦子/第8回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式
  • 前田敦子/第8回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式
  • 前田敦子/第8回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式
  • 前田敦子/第8回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式
  • 前田敦子/第8回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式
  • 前田敦子/第8回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式
  • 前田敦子/第8回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式
前田敦子が2月17日(水)、優れたブルーレイ作品を表彰する第8回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式に特別ゲストとして出席。『マッドマックス 怒りのデスロード』のグランプリ受賞を喜び、魅力を熱く語った。

映像コンテンツメーカー、映像機器メーカーで結成され、ブルーレイなど次世代デジタルメディアの普及を進める業界団体「DEG ジャパン」の主催による同アワード。『マッドマックス 怒りのデスロード』は【高画質賞 映画部門(洋画)】でも受賞しており、2冠を達成した。

本作の発売・販売元のワーナー エンターテイメントジャパン株式会社の担当者は本作について「エンタメ業界の人にものすごくウケている」と明かしたが、前田さんも、本作を何人かの映画監督にお薦めされて映画館に足を運んだそうで「一緒に映画館に見に行った映画監督の方も『4回目』と言ってました(笑)」とうなずく。

前田さん自身、ある映画専門誌上での2015年のベスト1として本作を選出しており、「AKB48」出身の若き女優の意外な選択は大きな話題となった。「こういう作品でこんなに興奮したのは初めて! 映像、音楽、個性的なキャラクター…(物語は)シンプルだけど、感動するし興奮しました」と語り、質の高い画質、音響が本作に与えているものの大きさを強調。「何度見ても楽しい! ブルーレイでもすでに楽しませていただきました」と笑顔を見せた。

また、一般ユーザーの投票で決まる「ユーザー大賞」にはももいろクローバーZのライヴ「ももいろクローバーZ 桃神祭 2015 エコパスタジアム大会 LIVE Blu-ray BOX【初回限定版】」が輝いた。ももクロのライブの同賞選出は2年連続の快挙! メンバーはサプライズでビデをメッセージを寄せ、喜びを口にしていた。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top