エマ・ワトソン、自身の成長のために女優を1年間休業

最新ニュース

エマ・ワトソン-(C)Getty Images
  • エマ・ワトソン-(C)Getty Images
  • エマ・ワトソン(C) Getty Images
  • エマ・ワトソン -(C) Getty Images
  • エマ・ワトソン -(C) Getty Images
  • エマ・ワトソン-(C)Getty Images
エマ・ワトソンが現在、女優業を休んでいることを明かした。

エマは「PAPER」誌上で「2つのことに集中するために、1年間演じることから距離を置いているの。その1つは自分自身の成長のため」と答えた。もう1つは女性の権利を訴えるキャンペーン「He For She」の活動のためだという。エマはほかのメンバーと一緒に各大学をめぐるアート・ツアーや公式ウェブサイトのローンチに携わっている。

「PAPER」誌でフェミニストのベル・フックスと対談したエマは、フェミニズムをテーマにした読書クラブ「Our Shared Shelf」も始めていて、毎日膨大な読書と研究をしているという。1年かけてジェンダー研究することも考えたが、地に足をつけて人々と直接話して読書をするだけでも多くを学んでいることに気づき、そのまま続けていこうと考えたそうだ。

エマは2017年に公開を予定されている「美女と野獣」の映画化作『Beauty and the Beast』(原題)、今年公開予定のトム・ハンクスとの共演作『The Circle』(原題)の撮影を昨年終えている。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top