高橋大輔、「世界フィギュアスケート選手権2016」ゲスト出演決定!

最新ニュース

阿部サダヲ主演『殿、利息でござる!』にフィギュアスケーターの羽生結弦選手が出演するなど、いまや映画にTVCM、バラエティ番組と多くのメディアで注目を浴びるフィギュアスケート。その今シーズン最後の大舞台「世界フィギュアスケート選手権2016」が3月31日(木)より遂に開幕! フジテレにて地上波独占5夜連続放送されるにあたり、2010年バンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔がゲスト出演することが分かった。

アメリカ・ボストンにて開催される「世界フィギュアスケート選手権2016」。2年後に迫った平昌オリンピックのメダル争いをも占う今大会の見所は、昨年惜しくも銀メダルに終わった羽生選手の“世界王者奪還”。そして今シーズンからシニアデビューを果たした伸びしろたっぷりの宇野昌磨選手と、今シーズン大躍進の本郷理華選手の台頭。さらに、1年の休養を経て復帰を果たした浅田真央選手の“女王・完全復活”だ。豪華メンバーがそろい踏みの日本勢に加えて、フィギュア大国ロシアやアメリカなど強豪国をはじめ、オリンピックメダリストはもちろん、各国のトップスケーターもこぞって本大会に出場! 世界一の舞台で繰り広げる“世界一”美しく厳しい戦いに期待が高まる。

そして、本大会をフジテレビでは地上波独占5夜連続で放送。本番組には、解説として荒川静香が参加するほか、2010年バンクーバー五輪銅メダリストの高橋選手がゲストとして出演することが決定。さらに、高橋選手は来年度(2016/2017シーズン)からは“フジテレビ・フィギュアスケート中継の顔”として、「ナビゲーター」に就任することも決定! ファン待望のフィギュアスケート中継が実現する。

高橋さんは「世界最高峰の戦いに参戦する日本代表選手を、中継を通じ応援できることを楽しみにしています。日本代表の皆さんが自分の力を発揮できるよう願っています。来シーズンからは“ナビゲーター”として皆様にもっとフィギュアスケートを楽しんでいただけるよう努めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!」と意気込みをコメント。

現役選手たちが繰り広げる熱い戦いはもちろん、引退後初めて立場を変えてフィギュアスケート中継の舞台に戻ってくる高橋選手の活躍にも注目だ。

「世界フィギュアスケート選手権2016」は3月31日(木)19時より5夜連続にて放送。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top