“英国イケメン”サム・ヒューアン、初来日が決定!ファンイベントも

海外ドラマ

200年前にタイムスリップしてしまった従軍看護婦のヒロインが、そこで出会った戦士との恋に揺れる姿を描く「アウトランダー」。このほど、本作の主演を務めるサム・ヒューアンが初来日を果たすことが明らかとなった。

累計2,500万部を超える世界的大ベストセラーを記録したダイアナ・ガバルドンのファンタジー・ロマンスをドラマ化した本作。テレビドラマ史上最も官能的だと称されたラブシーンや、舞台となったスコットランドの雄大な自然などが話題を集め、世界100か国以上で放送されるほどの人気を博している。

つい先日英国での撮影が終了したばかりの第2シーズンでは、従軍看護婦のクレア(カトリーナ・バルフ)とジェイミー(サム・ヒューアン)が、チャールズ・スチュアート王子率いるジャコバイトの反乱軍に潜入し、カロデンの戦いを食い止めようとフランスに到着する場面で幕を開ける。地元でワイン商を営むジェイミーのいとこジャレドの助けを借りたジェイミーとクレアは、フランス社交界に身を投じる。そこは謀略とパーティー三昧の華麗な世界だったが、政治的に得るものは少なかった。

歴史を変えてしまうことは、2人の関係性の本質をも危うくしてしまうことを意味する。クレアとジェイミーは、未来に関する知識を武器に、失敗する運命にあるハイランドの蜂起を食い止め、彼らの知るスコットランドの暮らしを消滅から守らなければならない…。

本作でクレアと恋に落ちる18世紀のスコットランドの戦士ジェイミー・フレイザーを演じたサムは、放送直後から人気が瞬く間に急上昇。昨年実施されたテレビ俳優の人気投票「Alpha Male Madness 2015」では、630万票を集めて1位に輝き、全米をはじめ世界中の視聴者のハートを射止る人気ぶりを示した。

そしてこの度、サムの初来日が決定。ファンがサムと直接触れ合えるイベントの開催もあわせて決定し、「アウトランダー」のファンサイトから応募することができる。

「アウトランダー」シーズン2は、4月22日(金)より「Hulu」にて配信開始。6月に海外ドラマ専門チャンネル「AXN」にて放送開始。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top