カニエ・ウェスト、「アップルには出さない」宣言撤回!? ニューアルバムをリリース

最新ニュース

カニエ・ウェスト-(C)Getty Images
  • カニエ・ウェスト-(C)Getty Images
  • カニエ・ウェスト
  • カニエ・ウェスト-(C)Getty Images
カニエ・ウェストのニューアルバム「ライフ・オブ・パブロ」がスポティファイ、Google Playミュージック、Apple Musicでもダウンロード可能となった。

先月同作をタイダル限定でリリースしたカニエは、以前には「絶対にアップルには出さない」と宣言をしていたにもかかわらず、リアーナをフィーチャリングした「フェイマス」を各サービスでリリースして1週間もたたないうちにアルバム自体もダウンロード可能にしている。

iTunesではまだリリースされていないこのニューアルバムだが、カニエはタイダルでの発表以降にも収録曲の編曲をしており、先月には「今日は『ウルヴズ』を手直ししたよ…3週間も取り組んでいたんだ。『ライフ・オブ・パブロ』は生きた創作性の表現なんだ。現代アートだよ」とツイートしていたため、今後また手が加えられてもおかしくないとみられている。

編曲後、「フェイマス」はリアーナのサビ部分にさらにボーカルが重ねられており、「ウルヴズ」ではヴィック・メンサとシーアの存在感がさらに際立っている。またフランク・オーシャンも「フランクズ・トラック」として「ウルヴズ」に38秒間の自身のパートを加えたバージョンを発表したところだ。

カニエはいまだにスタジオ入りしており、すでにニューアルバムの制作に取り掛かっている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top