嵐・大野智、ラブコメ初挑戦!波瑠との恋の行方は…「世界一難しい恋」今夜スタート

最新ニュース

「嵐」大野智の主演ドラマ「世界一難しい恋」が13日(水)今夜いよいよ放送開始となる。

映画化もされたドラマ「怪物くん」や「ピカ☆ンチ」シリーズをはじめ、「鍵のかかった部屋」「死神くん」など数々の作品で主演を務めてきた大野さんだが、ラブコメは今回が初挑戦! 一体どんな演技をみせるのかに注目だ。

大野さんとラブストーリーを展開するのは、連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインを演じて一躍ブレイク、いま最も注目度が高い女優の1人である波瑠。大野さんと繰り広げる恋模様から目が離せなくなりそうだ。

今回大野さんが演じるのは、老舗旅館の跡継ぎで複数の一流ホテルを経営する若き社長・鮫島零治。

気難しく自分の意に添わない社員を次々とクビにするため、社員たちに恐れられる鮫島。ある日、箱根にあるホテルに視察に行った際に、大浴場で掃除をする美咲(波瑠さん)と出会う。彼女は鮫島ホテルズに中途採用され研修のために各地のホテルを回っているところだった。

そんな鮫島だが最近結婚を考え見合いを重ねていた。ライバルのステイゴールドホテルの社長・和田は、いつも女性を連れ歩くような華やかな男で、パーティーで一人でいるのをバカにされ続けてきた鮫島は、次こそは婚約者を見せつけると決意するも、見合いは上手く行かない。

鮫島は秘書の舞子から、これまでの見合いはすべて相手に断られているという事実を聞かされ、自分が女性から嫌われていることに初めて気づく。舞子は鮫島に「嘘がつけない男は絶対にモテない」と告げる。

そんな中で鮫島は、美咲が社長室に置かれた水槽のメダカにエサをあげているのを見かける。メダカにエサをあげるのは鮫島の専権事項。激怒し美咲にクビを宣告しようとする鮫島だが……。

鮫島の秘書・舞子には連続テレビ小説「マッサン」や出演映画『テラフォーマーズ』が4月29日(金)に公開を控える小池栄子。鮫島ホテルズの社員・三浦家康役に『劇場版 仮面ティーチャー』や映画『近キョリ恋愛』にも出演している「ジャニーズWEST」の小瀧望。美咲の同僚・堀まひろ役には連続テレビ小説「まれ」で注目を浴びた清水富美加。鮫島のライバルとなるステイゴールドホテルの社長・和田英雄役を人気ドラマ「ガリレオ」シリーズや映画『猫侍』『寄生獣』などで知られる北村一輝が演じる。

ドラマ「世界一難しい恋」は日本テレビ系で13日(水)22:00~放送。
《笠緒》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top