伊藤英明、山Pにおねだり「もっと褒めて!」 『テラフォーマーズ』ジャパンプレミア

最新ニュース

伊藤英明/『テラフォーマーズ』ジャパンプレミア
  • 伊藤英明/『テラフォーマーズ』ジャパンプレミア
  • 武井咲/『テラフォーマーズ』ジャパンプレミア
  • 伊藤英明/『テラフォーマーズ』ジャパンプレミア
  • 『テラフォーマーズ』ジャパンプレミア
  • 『テラフォーマーズ』ジャパンプレミア
  • 『テラフォーマーズ』ジャパンプレミア
  • 『テラフォーマーズ』ジャパンプレミア
累計発行1,500万部を突破する人気コミックを実写映画化した『テラフォーマーズ』のジャパンプレミアが4月13日(水)、都内で行われ、伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、ケイン・コスギ、篠田麻里子、滝藤賢一、三池崇史監督が登壇した。

地球上の人口過密が問題化した近未来、人類は新たな居住地として火星を目指す「火星地球化(テラフォーミング)計画」に着手。その最終ミッションとして、15人の日本人クルーが火星に送り込まれるが、そこには人型に進化し、二足歩行する巨大なゴキブリ「テラフォーマー」が待ち構えていた。

劇中で共演を果たした伊藤さんと山下さんは、プライベートでも親交があるといい、壇上でも仲良しトーク。伊藤さんが「役に向き合うストイックな姿勢、周囲への気づかいが勉強になりました」と持ち上げると、山下さんも負けじと「日頃から先輩として慕っている。今回は恩返しするつもりで、ぶつかった」とリスペクト。さらに「どんな過酷なシーンも涼しい顔でこなしていた」(伊藤さん)、「現場にいるだけで、熱量をあげてくれる」(山下さん)と褒め合いが続き、伊藤さんは「何か気持ち悪いですね…。でももっと褒めてほしい」とおねだりしていた。

日本公開を前に、世界115の国と地域での上映準備が始まったと発表されると、会場は拍手の嵐。三池監督は「毎日、スケジュールが大変で、経験したことがない撮影の連続だったが、気持ちの上では楽しんでいた」とアピールしていた。また、主題歌を手がける「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」からビデオメッセージが届くと、伊藤さんは「いつか4代目の招集があれば…」と笑いを誘っていた。

『テラフォーマーズ』は4月29日(金・祝)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top