今週末公開『ズートピア』のリッチ・ムーア監督作『シュガー・ラッシュ』が今夜地上波初放送

最新ニュース

『シュガー・ラッシュ』/2013 (C) Disney. Licensed characters used with permission. Zangief and Vega (C) CAPCOM U.S.A, Inc. Sonic, Dr. Eggman and Neff (C) SEGA, Clyde (C) NAMCO BANDAI Games Inc., And Q*bert (C) Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』/2013 (C) Disney. Licensed characters used with permission. Zangief and Vega (C) CAPCOM U.S.A, Inc. Sonic, Dr. Eggman and Neff (C) SEGA, Clyde (C) NAMCO BANDAI Games Inc., And Q*bert (C) Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』/2013 (C) Disney. Licensed characters used with permission. Zangief and Vega (C) CAPCOM U.S.A, Inc. Sonic, Dr. Eggman and Neff (C) SEGA, Clyde (C) NAMCO BANDAI Games Inc., And Q*bert (C) Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
人間たちが知らないゲームの中の世界を舞台に2013年3月に公開され大ヒットを記録。第85回アカデミー賞ノミネートも果たしたディズニー作品『シュガー・ラッシュ』が22日(金)今夜、地上波初放送される。

アクションゲームの悪役キャラクターである主人公・ラルフが、悪役としての人生に嫌気がさして自分のゲームから飛び出してしまう。お菓子の世界でゲームキャラクターが繰り広げるレース“シュガー・ラッシュ”の世界に迷い込み、そこで仲間はずれにされていたヴァネロペと出会い次第に絆を深めていくが、異なるゲームのキャラクターである2人の出会いはゲームの世界全体に災いをもたらすことになってしまう。悪役ではなくヒーローに憧れるラルフはヴァネロペと彼らの世界を救えるのか……という感動のファンタジー・アドベンチャーが繰り広げられる。

ゲームの中の世界を舞台にした作品ということで、「スーパーマリオブラザーズ」や「ストリートファイター」、「ソニック」など日本ではお馴染みのゲームキャラクターたちの“裏側”が垣間見られるのも注目のポイント。

さらに公開当時、“シュガー・ラッシュ”に出場するキュートなレーサーたちの声優を「森三中」や友近、「アジアン」、「ハリセンボン」といったよしもとの女性芸人によるユニット“シュガーズ”が担当。劇中挿入歌&エンディングテーマをAKB48が歌っていることも話題となった。

メインキャラクターの声優は主人公のラルフを「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」や「宇宙戦艦ヤマト2199」などアニメはもちろん、ウィル・スミスやエディ・マーフィ、ブラッド・ピットなどハリウッドスターの吹替えでもお馴染みの山寺宏一。ヴァネロペを「アイカツ!」シリーズや『バケモノの子』をはじめ、『アナと雪の女王』ではアナの幼少期を演じた諸星すみれが演じている。

なお本作を手がけたリッチ・ムーア監督の最新作『ズートピア』が23日(土)から公開。『ズートピア』の前に、『シュガー・ラッシュ』も併せてチェックしておくのもいいかもしれない。

『シュガー・ラッシュ』は22日(金)21:00~フジテレビ系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top