ウィル・スミス、亡くなったプリンスと前日に会話したことを明かす

最新ニュース

ウィル・スミス&プリンス-(C)Getty Images
  • ウィル・スミス&プリンス-(C)Getty Images
  • プリンス-(C)Getty Images
  • プリンス-(C)Getty Images
  • ウィル・スミス-(C)Getty Images
  • ウィル・スミス-(C)Getty Images
音楽界の偉大なスターがまた1人この世を去った。1月にはデヴィッド・ボウイが亡くなり今月21日(現地時間)には歌手のプリンスが57歳の若さで急逝、世界に衝撃を与えている。

以前より体調を崩していたというプリンスだが、「亡くなる前日の夜に会話したばかりだったのに」とFacebookの公式ページに書き込んだウィル・スミスの悲痛は計り知れない。「呆然とし、悲しみにくれている」と言うウィルは、「妻ジェイダと共に、美しい詩人、本物のインスピレーションであり、そして地球上に美しい音をもたらした素晴らしいアーティストの1人を失ったことをみんなで悼みたいと思います」とコメント。妻ジェイダ・ピンケットも「私たちみんなが今日失ってしまったものを言葉で表現することは本当にできない…」と絶句している。

死因は明らかになっておらず、金曜日(現地時間)に解剖が行われるという。プリンスが亡くなった際、身元の分からない男性から救急車要請の電話があったといい、そのときの会話の記録が現地の郡保安官事務所によって公開された。それによれば、男性から電話があった21日午前9時43分、すでにプリンスは意識もなく、亡くなっているようだったのが見て取れる。プリンスの周りには何人か人がいたらしく、混乱した状況だったようだ。ミネソタ州にある自身のスタジオのエレベーターで発見されたプリンス。「ETonline」によれば引き続き保安官事務所が詳しく捜査をする予定とのこと。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top