映画『エイリアン2』に登場したシューズ、発売決定!「リーボック クラシック」

最新ニュース

リーボッククラシックが20世紀フォックス社とのコラボレーションにより映画『エイリアン2』の劇中に登場したシューズ「エイリアンスタンパー」を製作
  • リーボッククラシックが20世紀フォックス社とのコラボレーションにより映画『エイリアン2』の劇中に登場したシューズ「エイリアンスタンパー」を製作
  • 「エイリアンスタンパーハイ」(2万5,000円)
  • リーボッククラシックが20世紀フォックス社とのコラボレーションにより映画『エイリアン2』の劇中に登場したシューズ「エイリアンスタンパー」を製作
  • リーボッククラシックが20世紀フォックス社とのコラボレーションにより映画『エイリアン2』の劇中に登場したシューズ「エイリアンスタンパー」を製作
  • 「エイリアンスタンパーハイ」(2万5,000円)
  • 「エイリアンスタンパーハイ」(2万5,000円)
  • 「エイリアンスタンパーハイ」(2万5,000円)
  • 「エイリアンスタンパーハイ」(2万5,000円)
リーボック クラシック(Reebok CLASSIC)が20世紀フォックスとのコラボレーションにより、1986年に公開された映画『エイリアン2』の劇中に登場したシューズ「エイリアンスタンパー(Alien Stomper)」を製作。映画の舞台でもある「惑星LV-426」にちなみ、4月26日に数量限定で発売する。

今回発売されるのは、映画『エイリアン2』の劇中でシガニー・ウィーバー演じるエレン・リプリーが実際に着用したハイカットシューズ「エイリアンスタンパーハイ(Alien Stomper Hi)」(2万5,000円)と、そのミッドカットタイプ「エイリアンスタンパーミッド(Alien Stomper Mid)」(1万9,000円)。ハイカットシューズが発売されるのは今回が初となる。

また、ミッドカットシューズは、劇中でアンドロイドのビショップが着用しているモノを忠実に再現し、甲とヒール部分にリフレクターのラインが施された。これまでにミッドカットは何度かリリースされているが、このディテールが採用されたのは今回が初となる。なお、今回は20世紀フォックス社の協力のもと、劇中でエレン・リプリーが勤める“ウェイランド・ユタニ社”のロゴがシューズボックスにプリントされた。「エイリアンスタンパーハイ」は惑星LV-426にちなんで426足、「エイリアンスタンパーミッド」は映画の公開年に合わせて1,986足の数量限定で販売される。

4月26日から5月8日までは、東京・原宿にあるホットトイズ東京フラッグシップストア・トイサピエンスにて、『エイリアン』にスポットをあてた20世紀フォックス社のオフィシャルイベント「エイリアン・ サピエンス」を開催。今回リリースとなる「エイリアンスタンパー」の他、ハリウッドより撮影で実際に使用された撮影小物が運ばれ展示される。

映画『エイリアン2』に登場したシューズがリーボック クラシックより26日に発売

《HEW》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top