鈴木亮平主演『変態仮面』、初公開シーン満載の主題歌MV公開!

映画

『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』(C)あんど慶周/集英社(C)2016「HK2」製作委員会
  • 『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』(C)あんど慶周/集英社(C)2016「HK2」製作委員会
  • 『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』(C)あんど慶周/集英社(C)2016「HK2」製作委員会
  • 『HK/変態仮面アブノーマル・クライシス』 (C)あんど慶周/集英社・2016「HK2」製作委員会
  • 『HK/変態仮面アブノーマル・クライシス』 (C)あんど慶周/集英社・2016「HK2」製作委員会
  • 『HK/変態仮面アブノーマル・クライシス』 (C)あんど慶周/集英社・2016「HK2」製作委員会
  • 『HK/変態仮面アブノーマル・クライシス』 (C)あんど慶周/集英社・2016「HK2」製作委員会
  • 『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』(C)あんど慶周/集英社(C)2016「HK2」製作委員会
鈴木亮平が主演を務め、まさかのスマッシュヒットを記録した“衝撃作”の続編『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』。このほど、今年最注目の覆面ユニット「CTS」による本作の主題歌「WAVINESS feat.南波志帆」のミュージックビデオ(ショートヴァージョン)が完成。映画本編から初解禁となる映像も含み、かなりアブノーマルな世界と融合を果たしていることが分かった。

愛するパンティを被った興奮の力で悪を倒す、“コメディの皮を被った”ヒーロー漫画を、「アオイホノオ」「勇者ヨシヒコ」シリーズなどの福田雄一が脚本・監督を務めて映画化した『HK/変態仮面』の続編となる本作。鈴木さんをはじめ、朝ドラ「まれ」の清水富美加、映画『ヒメアノ~ル』のムロツヨシなど、いまやすっかり人気俳優となった前作からのキャストに加え、本作にはドラマ「ゆとりですがなにか」『ディストラクション・ベイビーズ』の柳楽優弥が参加、奇跡の出演陣で“ヒーロー”の帰還を描く。

そんな本作で主題歌となるのは、海外からも熱い注目を集める「CTS」と“マジック・ヴォイス”と評される南波志帆のアブノーマルなコラボによる「WAVINESS feat.南波志帆」。届いたMVでは、月夜に空を舞う変態仮面の姿から始まり、主人公・色丞狂介(鈴木さん)とヒロイン・姫野愛子(清水さん)の心情を綴ったシーンとともに、やけにクールな主題歌が流れていく。

キャスト陣の台詞が一切入らないぶん、細やかでシリアスな演技がよりクローズアップされ、彼らの感情がより真に迫ってくる。心がすれ違い、感情をぶつけあう狂介と愛子。彩田教授(水崎綾女)にキスされる狂介を見て固まる愛子の姿や、誤解に苦しみ、のたうち回る狂介に、不敵な笑みを浮かべる真面目な同級生・真琴正(柳楽さん)など、前作以上のドラマを感じさせる内容となっている。

さらに、前作をはるかに凌ぐ激しいアクションシーンも本映像で初披露。鈴木さんの肉体美と、海外ヒーロー並にその肉体を駆使したアクションには注目。福田監督にリクエストされた、“社交ダンスの習得とフラミンゴの動きを研究”というミッションを経て習得した、新たなアクションも垣間見ることができる。


『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』は5月14日(土)より新宿バルト9ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top