声優・鈴木達央&宮野真守がデュエット!夏アニメ「スカーレッドライダーゼクス」主題歌に

最新ニュース

テレビアニメ『スカーレッドライダーゼクス』が、2016年夏より放送をスタートする。レッド・エンタテインメントによる同題恋愛アドベンチャーゲームを原作としている。
本作のオープニングテーマとエンディングテーマが明らかになった。OPテーマ「青と紅のフォルツァート」は、原作ゲームでも人気を博した、ヨウスケ役の鈴木達央とタクト役の宮野真守とのデュエットが復活する。さらにEDテーマ「old revelation」では、ヒジリ役のKENNが歌唱する。

『スカーレッドライダーゼクス』は、2010年にレッド・エンタテイメントより発売された同題恋愛アドベンチャーゲームが原作。「紅(あか)の世界」よりの侵略者・ナイトフライオノートとの戦いに身を投じる、戦闘ユニット・スカーレッドライダーに所属する少年少女の活躍を描く。

OPテーマ「青と紅のフォルツァート」を歌う鈴木達央と宮野真守が、作中のメインキャラクターも演じる。歌とキャラクターが被るふたりによるデュエットソングとなる。作詞・作曲は、原作でも総合サウンドプロデューサーを務める志倉千代丸が担当する。
一方、EDテーマ「old revelation」は、こちらもメインキャラクターのひとりヒジリを演じるKENNが歌唱。作曲は、原作シリーズでサウンドプロデューサーを務める高井ウララが手がける。

主題歌のシングルは、OPテーマ「青と紅のフォルツァート」は8月3日、EDテーマは8月24日にそれぞれ発売する。各シングルには、TVアニメのシリーズ構成を担当する永川成基(ストーリーライダーズ)描き下ろしのミニドラマを収録する。ミニドラマには鈴木達央と宮野真守、KENNが出演する。どのような物語が描かれるのか注目だ。

主題歌情報の発表と合わせて、オープニングテーマを歌う鈴木達央と宮野真守からコメントも明らかにしている。
鈴木達央は「久しぶりにタクトと曲を歌いました。珍しいコンビなので、そこも楽しんで頂けたら。 TVアニメスタッフ一丸となって頑張ります」とコメント。
一方、宮野真守は「聞き所はこのビシビシ感じるヒーロー感ですよね。めっちゃかっこいいヒーローものが始まるんじゃないかっていうくらい、期待の高まるたぎる曲になっています。その曲調や歌詞に感化されて、僕らの歌声も力強くなったり、思いがどんどんこもっていくので、そういう部分を皆さんに聞いてもらいたいし、届けたいし、アニメを盛り上げられたら良いなと思います。これから続くSRXの世界を存分に楽しんで頂けると嬉しいです!」とアピールした。

「青と紅のフォルツァート」
発売日:2016年8月3日(水)
価格:1,400円(税抜)

「old revelation」
発売日:2016年8月24日(水)
価格:1,400円(税抜)

『スカーレッドライダーゼクス』
(C)2016 RED/Rejet/STORY RIDERS,SRX PARTNERS

鈴木達央と宮野真守がデュエットで 夏アニメ「スカーレッドライダーゼクス」主題歌決定

《沖本茂義》

編集部おすすめの記事

特集

page top