中村悠一&櫻井孝宏ら出演『虐殺器官』、今冬公開決定!新規映像&カットも解禁

映画

-(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • -(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • -(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • -(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • -(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • -(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • -(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • -(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • -(C)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
夭折の作家・伊藤計劃の小説3作を劇場アニメ化していく企画「Project Itoh」から新情報が解禁。一時は制作中断・公開延期に追い込まれながらも、本作チーフプロデューサー山本幸治が新スタジオ「ジェノスタジオ」を設立し制作が再開された『虐殺器官』の公開日が「今冬」で決定! 併せて本作の新規映像が公開された。

『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』に続く“ノイタミナムービー”第2弾として大きな注目を集め、これまでに細谷佳正主演『屍者の帝国』、沢城みゆき主演『ハーモニー』が公開され話題を呼ぶ本企画。そのシリーズ最後を飾るのが、「ゼロ年代最高のフィクション」と称えられ、宮部みゆきや伊坂幸太郎らも絶賛した伊藤氏の鮮烈のデビュー作「虐殺器官」を映画化した本作だ。

声優陣には、中村悠一(「おそ松さん」カラ松役)、石川界人(「境界のRINNE」主人公・六道りんね役)、梶裕貴(「進撃の巨人」主人公・エレン・イェーガー役)、三上哲(「SHERLOCK/シャーロック」ベネディクト・カンバーバッチの吹き替え)、小林沙苗(「The O.C.」ミーシャ・バートンの吹き替え)、櫻井孝宏(「PSYCHO-PASS サイコパス」槙島聖護役)、大塚明夫ら豪華実力派声優陣がキャスティング。

この度、制作スタジオの倒産により公開延期、新スタジオ「ジェノスタジオ」で制作継続発表を経て、ついに公開日が「今冬」で決定! 公開に先駆けて、本作の新規カットが公開。さらに本作の新規映像が6月9日のフジテレビ「ノイタミナ」にて初放送されると、制作スタッフの気合が伝わる、圧倒的なクオリティと映像体験が感じ取れる映像の仕上がりに、放送時にはネット上で「虐殺器官やっとだ~!」「虐殺器官楽しみだなーっ そしたら虐殺ハモニ屍者で上映会してほしい」「待ってたよ!! 虐殺器官公開待ってた!!」と喜びの声が上がった。

只今、本作のために設立された新スタジオ「ジェノスタジオ」で鋭意制作中とのこと。公式サイトにて公開中の新規映像を見ながら本作の完成を楽しみに待ちたい。

『虐殺器官』は今冬、公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top