「コブクロ」、実写映画に続きTVアニメ「orange」のエンディングテーマに!

最新ニュース

コブクロ
  • コブクロ
  • 高橋優
2016年夏の新作テレビアニメ『orange』の放送情報が明らかになった。7月3日よりTOKYO MXにて放送がスタートする。それに伴い、作品を彩る楽曲情報も公開。オープニング・テーマは高橋優「光の破片」が起用され、エンディングには実写映画版の主題歌であるコブクロ「未来」が使用されることになった。

テレビアニメ『orange』は7月3日よりTOKYO MX、テレビ愛知、BS11、AT-Xにて放送開始。続いて、7月6日より朝日放送、7月14日よりテレビ信州にてオンエアされる。
OPテーマはシンガーソングライター・高橋優の新曲「光の破片」に決定した。本作をイメージして書き下ろされ、主人公たち6人の青春が駆け抜けるような楽曲に仕上がっている。主題歌は2015年公開の実写映画版と同じく、フォークデュオ・コブクロの「未来」が起用された。「未来」は毎話のEDテーマとして使われて、作品の世界観を表現していく。各アーティストのコメントも発表されており、それぞれの胸の内を語っている。


さらに第2弾PVの配信もスタートした。今回はキャラクターデザインの結城信輝が描いた繊細な登場人物たちと、松本を舞台とした美しい風景が描かれている。「光の破片」と「未来」もBGMに使用され、オンエアへの期待が膨らむ約2分の映像となった。
『orange』は2012年から2015年にかけて「別冊マーガレット」(集英社)にて連載された高野苺のSF青春マンガが原作。シリーズ累計発行部数は450万部を突破し、実写映画の興行収入も32億円を記録した人気作である。マンガと映画に続くテレビアニメにも熱い視線が注がれている最中だ。
[高橋克則]

テレビアニメ『orange』

[放送時期]
TOKYO MX: 7月3日より毎週日曜日24:00~
テレビ愛知: 7月3日より毎週日曜日25:05~
朝日放送: 7月6日より毎週水曜日26:14~
テレビ信州: 7月14日より毎週木曜日26:14~
BS11: 7月3日より毎週日曜日24:30~
AT-X: 7月3日より毎週日曜日24:00~ ほか

[アーティストコメント]
オープニングテーマ担当 高橋優
「万華鏡は幾つかの色や形の組み合わせから無限の美しさを見せてくれます。一つ一つをよく見ると歪な形だったり1個だけじゃ美しく見えないものもあるのに、他と組み合わさることで美しさが際立つ万華鏡。もしかしたら僕ら人間も、一人だけでは見られない景色を誰かとつながることで見ることが出来るのかもしれない。『orange』という作品を読ませていただいた時の僕の感想でした。その気持ちを自分なりに音で表現出来ないものかと試行錯誤し「光の破片」を書きました」

主題歌担当 コブクロ
「『orange』の世界観に感化され、「未来」という楽曲が生まれました。そして、ライブでも沢山の方々の前で歌いながら、コブクロにとっても大切な歌に育っていく事を確信しました。コミックス、映画、そしてアニメと、様々な形でこの物語が届いていくことをとても嬉しく思います。毎回、エンディングで流れるこの「未来」が、物語の描写に、最後の一筆を加えられるといいなと思います。アニメを観るのをとても楽しみにしています!」

(c)高野苺・双葉社/orange製作委員会

TVアニメ「orange」主題歌にコブクロ、高橋優 7月3日放送スタート

《高橋克則》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top