“天空の森のビアテラス”が夏季限定でオープン!「OMOHARA BEER FOREST」

最新ニュース

「OMARA BEER FOREST」昨年の様子
  • 「OMARA BEER FOREST」昨年の様子
  • 「OMARA BEER FOREST 」ビールのイメージ
6月24日(金)~9月4日(日)の期間、東急プラザ表参道原宿の6階屋上テラス「おもはらの森」にて、ヤッホーブルーイング社のクラフトビールやビアカクテル、ビールに合う各種フードを取り揃えたビアテラス「OMARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS」が開催される。

4回目の開催となる今年は、昨年好評を博した「YONA YONA BEER WORKS」がプロデュースする「OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS」が再登場。東京都内では4店舗あるよなよなエール公式ビアパブ「YONA YONA BEER WORKS」でしか味わえない、「よなよなエール」や「水曜日のネコ」、「インドの青鬼」など、ヤッホーブルーイングの人気クラフトビールがドラフトで楽しる。

ここでしか味わえない限定メニューには、クラフトビールを使ったオリジナルのビアカクテル(700円)に加え、夏祭りの屋台をテーマに、クラフトビールと相性のよいジューシーな味わいの「かぶりつきチキン」(700円)や「ごんぶとソーセージ」(1ピース 600円)なども登場。

また、枝豆やポテト、揚げたこ焼き、チキンの盛り合わせ「お祭りセット」(1,500円)や、「宴コース」(3,000円)としておつまみ3種にソーセージ、チキン、焼きそばのセットも用意されるなど、メニューも充実して大勢でワイワイ盛り上がったり、カップルや女子同士など少人数で楽しむこともできる。仕事帰りに、ショッピングの合間に、都心のビアテラスで夏を満喫してみては?

※価格は全て税込み
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top