中丸雄一、松本潤主演ドラマ「99.9」最終回に登場!

最新ニュース

TBS日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」完成披露試写会&舞台あいさつ
  • TBS日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」完成披露試写会&舞台あいさつ
  • 「99.9-刑事専門弁護士-」(C)TBS
高視聴率を獲得し続け、人気を博している松本潤主演ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」が、6月19日(日)の放送でついに最終回を迎える。20分拡大版で放送される最終回に、この度、中丸雄一の出演が決定した。

ドラマは松本さん扮する型破りな弁護士・深山大翔をはじめ、個性的な刑事専門弁護士たちがぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく物語。

最終回である第10話では、深山は、連続殺人事件の容疑者として逮捕された石川(中丸さん)の弁護を担当することになる。石川は、殺害現場に彼の毛髪と血痕が残されていたことで逮捕され、検察の取り調べで犯行事実を認めていた。だが石川は、接見に訪れた深山に、検察の丸川(青木崇高)から毎日深夜まで取り調べられ、意識が朦朧としている中で調書にサインをしてしまったと明かす。そんな状況の中、深山は佐田(香川照之)や彩乃(榮倉奈々)らと調査を始めるが、週刊誌のある記事を目にして、皆の前から消えてしまい…。深山と検察の最終決戦がいま、始まる! そして、ついに天敵・大友検事正(奥田瑛二)と対峙! 最終回で全ての謎が明らかに――。

出演にあたって中丸さんは「まさか、このドラマに参加できるとは思っていなかったので、驚きとうれしさがあります。潤くんとの共演がすごく楽しみですね」と期待膨らませ、「僕が演じる石川は、連続殺人犯の冤罪で捕まってしまう役です。実際に似たような事件はあるようで、簡単な言葉になりますが、犯罪の疑いを掛けられるのは恐ろしいことなので、その恐怖心で演じています」とコメントした。

また、本作には映像的にスタイリッシュでお洒落なイメージあったという中丸さん。しかし参加してみると「明るく和やかな現場だったのでホッとしていますね(笑)」と撮影現場での印象を明かした。

果たして松本さん演じる深山は、罪を犯していないと訴える中丸さん演じる石川を助けることができるのか。いよいよ最終回となった今回もますます見逃せない。

「99.9-刑事専門弁護士-」は毎週日曜日21時~TBSにて放送(最終回20分拡大)。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top