捕らわれる福士蒼汰、芳根京子がひとり犯人を追う!「モンタージュ」スピンオフ

最新ニュース

スピンオフドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編-船に消えた三億円-」
  • スピンオフドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編-船に消えた三億円-」
  • スピンオフドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編-船に消えた三億円-」
  • スピンオフドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編-船に消えた三億円-」
  • スピンオフドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編-船に消えた三億円-」
2夜連続で放送される超大型スペシャルドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚」。この度、本作と連動したスピンオフドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編-船に消えた三億円-」が、「FOD」(フジテレビオンデマンド)と「Amazonプライム・ビデオ」にて配信されることが決定した。

原作は、2010年から2015年まで、「ヤングマガジン」(講談社)にて連載された同名大人気マンガ。キャストには、主演の福士蒼汰、ヒロインの芳根京子のほか、唐沢寿明、西田敏行、劇団ひとり、遠藤憲一、夏木マリら、豪華キャストが出演する。

鳴海大和(福士蒼汰)と小田切未来(芳根京子)が、事件の真相を求め、軍艦島で発見した三億円の入ったスーツケースを持って、フェリーで沖縄に向かうところから始まる。ケンカをしてしまった未来と大和だが、夜の10時になっても大和が姿を消したまま携帯もつながらなくなり心配になり船内を探す未来。すると若い男性が海に落ちたという話を聞く。その頃大和は何者かに襲われ、手足を縛られ、口もテープでふさがれ監禁されていた。だが未来からの着信に気づき、そんな状態ながらも何とか彼女に「おそわれた」とメールを送る大和。驚く未来は、大和に状況を尋ねるが、大和は自分の居場所も分からず、犯人の手がかりも全くなかった。未来に「おかね」というメールを送ると、未来から「盗まれた」という返信が。悔しがる大和は、「はんにんをおえ」と未来に指示。自分には無理と嘆く未来だったが、大和からのアドバイスを元に、大和を監禁し、三億円を奪った犯人を未来なりの推理で追い詰めていく――。

地上波で放送される前編&後編は、鳴海大和(福士蒼汰)が主導的に物語を展開。しかし、スピンオフドラマでは、小田切未来(芳根京子)が 監禁された大和を助け、三億円を取り戻するため犯人を追いかけ、前編と後編を繋ぐドラマとなっている。しかも、どこか天然な性格の未来が犯人を追っていくだけあって、地上波のシリアスな雰囲気とは異なり、コメディータッチなテイストになっているところにも注目だ。

今回の決定に主演の福士さんは「面白い試みだと感じました。さまざまな生活スタイルを送る時代、自分の好きな時に見ることができるオンデマンド系は、『モンタージュ』ファンの方にも、前編をテレビで見てその後が気になった方にも楽しんでいただける企画だと思います」とコメントし、「特別編では、未来が大活躍するので一見の価値ありです。皆さんも一緒に推理しながら楽しんで見ていただきたいです」とメッセージを寄せた。一方ヒロイン芳根さんは、前編、後編と印象が違い、特別編の台本を読んで少し困惑したそう。しかし「前編、後編とはイメージを変えて良い」という監督の言葉を受け「思う存分、やりたい放題やらせていただきました」と撮影をふり返った。

なお、このスピンオフドラマは配信限定のコンテンツで、地上波での放送されないとのこと。フジテレビが地上波放送をしていないコンテンツを、「Amazonビデオ」で配信するのは今回が初の試みとなった。

「モンタージュ 三億円事件奇譚」は6月25日(土)、26日(日)21時~フジテレビにて2夜連続放送。
スピンオフドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編-船に消えた三億円-」は6月25日(土)11時10分、前編放送直後からFOD&Amazon プライム・ビデオにて配信開始。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top