菅田将暉と板尾創路、“29歳差トーク”で明らかになる素顔「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」

最新ニュース

「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」
  • 「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」
  • 「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」
  • 板尾創路「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」
  • 菅田将暉「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」
異なる分野で活躍する2人の“達人”がお互いの仕事の極意について語り合い、発見し合うクロスインタビュー感覚の対談番組「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」の6月18日(土)放送回に菅田将暉と板尾創路が出演する。

菅田さんは「仮面ライダーW」で最年少ライダーとして鮮烈なデビューを飾り、その後連続テレビ小説「ごちそうさん」をはじめ「問題のあるレストラン」や「民王」、『海月姫』『暗殺教室』など注目作に出演。2016年からは福山雅治主演の月9ドラマ「ラヴソング」や『ピンクとグレー』『星ガ丘ワンダーランド』『暗殺教室-卒業編-』『ディストラクション・ベイビーズ』と立て続けに出演作が公開。さらに6月25日(土)公開の『二重生活』のほか『セトウツミ』『何者』『デスノート Light up the NEW world』『溺れるナイフ』と続々出演作の公開が控えており、今や最も勢いのある若手俳優のひとりになった。

そんな菅田さんが今回指名したのが芸人・板尾創路。お笑い界の奇才としてその独特の世界観でファンを魅了する板尾さんだが、俳優としても『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』『電人ザボーガー』などに出演しているほか監督業にも進出。自ら主演、脚本も手がけた監督第2作「月光ノ仮面」は第35回モントリオール世界映画祭のフォーカス・オン・ワールド・シネマ長編部門に出品されるなど、その活躍の場を広げている。

番組では板尾さんの“どチンピラ”だった過去から衣装を白タキシードで通す理由、「笑いが輝く瞬間」をつかむ方法までその内面に迫る一方、ブレイク後、「役作りする場所はなんと美容室」「洋服を手作りすると癒やされる」など菅田さんの意外な素顔も明らかに。さらに「演技がうまいと言われたくない」という菅田さんの内面に板尾さんが切り込んでいく。

52歳の板尾さんと23歳の菅田さん、笑いあり演技論あり人生相談もありの年の差トークをお楽しみに。

「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」は6月18日(土)22時~NHK Eテレで放送。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top