ダイアン・クルーガー、給与の男女差別に苦言

最新ニュース

ダイアン・クルーガー-(C) Getty Images
  • ダイアン・クルーガー-(C) Getty Images
  • ダイアン・クルーガー
  • ダイアン・クルーガー-(C) Getty Images
  • ダイアン・クルーガー、給与の男女差別に苦言
  • ダイアン・クルーガー/「Met Gala 2014」-(C) Getty Images
ダイアン・クルーガーがいままで男性共演者と同額の出演料を貰えたことはないと明かしている。

『イングロリアス・バスターズ』などで知られるダイアンはいままで共演した男性俳優と同じ出演料を貰えたことはなく、そのことを撮影現場で話そうとしたことで「クソ女」呼ばわりされたことがあることを「TOWN&COUNTRY」誌のインタビューの中で語っている。「男性共演者と同じ出演料をもらえたことはないわね」「私がそのことを話そうとすると、『クソ女』呼ばわり、もしくは仕事がやりにくい相手だって言われたわ」。

『トロイ』『ナショナル・トレジャー』、テレビドラマ「THE BRIDGE/ブリッジ」などに出演してきたダイアンは、パートナーのジョシュア・ジャクソンと過ごすことで、この問題から救われていると続け「私のパートナーのような、まったく違った見方ができる人や、異なった方法で旅をすることが好きだったり、色んな経験をすることに前向きな人たちと会うことが私にとってとても大切なの」「世界では実際にどんなことが起こっているのかってことを私は知らなかったし、ちゃんと質問もしていなかったのよね」と語る。

2001年から2006年までギヨーム・カネと結婚していたダイアンは、10年間に渡って交際しているジョシュアとの関係にはとても満足しているものの、再婚するかどうかは分からないと今年3月、あるインタビューの中で話していた。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top