BIGBANG・V.I、“冷酷な切れ者”の新ビジュアル解禁!『HiGH&LOW』

映画

『HiGH&LOW THE MOVIE』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
  • 『HiGH&LOW THE MOVIE』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
  • 『HiGH&LOW THE MOVIE』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
  • 『HiGH&LOW THE MOVIE』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
  • 『HiGH&LOW THE MOVIE』
  • 『HiGH&LOW THE MOVIE』
  • 『HiGH&LOW THE MOVIE』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
  • 「HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM」
ドラマ、配信、コミック、SNS、ドームツアー、そして映画と、メディアの垣根を越え、あらゆるエンタテインメントを巻き込み展開するビッグプロジェクト「HiGH&LOW」。20週連続のスペシャルトレーラーやオリジナルアルバム「HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM」の発売など、映画『HiGH&LOW THE MOVIE』への盛り上がりも高まる中、本作にて邦画初出演を果たすV.I(from BIGBANG)の新たな劇中ビジュアルが解禁となった。

AKIRA、TAKAHIRO、登坂広臣、岩田剛典ら、「LDH」所属の俳優・アーティストはもちろんのこと、林遣都、窪田正孝、前田公輝、井浦新、小泉今日子、YOUといった豪華キャストが集結していることでも話題の本作。

先日、V.I の本作出演が発表となるや、「スンリ(韓国での活動名)が、『HIGH&LOW』でるから、もーやばいから! ぜったいみる」「『HiGH&LOW』にスンリが出ててびっくりした。まさかの『EXILE TRIBE』と『BIGBANG』が共演やばい胸熱」というようにSNS上でも大きな話題となった。

「BIGBANG」の中では、最年少で“いじられキャラ”、ムードメーカーとしても知られるV.I。話が上手で、面白いことを言ったり、やんちゃをしたり、周りを常に笑顔にしてくれる非常に明るい性格で、ほかのメンバーからも可愛がられており、普段の活動で見られるチャーミングな姿は、世界中のファンから愛される理由ともなっている。

しかし、本作で彼が演じるのは、韓国の組織「張城」(チャンソン)のボス・張(白竜)の息子・李。非常に狡猾な人物で、普段の彼からはイメージすることができない、まさに真逆なキャラクターだ。

李は、とある事件を機に表舞台から姿を消していた「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRA)の過去を徹底的に調べ上げ、その中で得た“ある情報”を提示して琥珀と手を組み、「SWORD」地区の支配を目論んでいる。表立った闘いを避けながら水面下での工作を展開。手を出さずして自分の思うままに事を進める、非常に頭の切れる役どころをV.Iは熱演しており、「いままでに演じたことのないキャラクターだった」と本人も語っているほど。

今回解禁となった新ビジュアルでも、まるで別人! クールな白や黒のジャケットを身に纏ったスーツ姿や、琥珀に耳打ちし、「SWORD」地区への侵攻を進言している(?)様子などが確認できる。笑みを浮かべるその甘いマスクの裏には、これから勃発する争いを“傍観者”として楽しもうとする、冷酷で残忍な表情がにじみ出ており、まさに“切れ者”といった雰囲気だ。

“悪”に染まり、観る者を凍りつかせること間違いなしのV.Iの新境地を、この新ビジュアルからも確かめてみてほしい。

『HiGH&LOW THE MOVIE』は7月16日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top