リヴ・タイラー、第3子出産で初めての女の子!

最新ニュース

-(C)リヴ・タイラーのInstagramより
  • -(C)リヴ・タイラーのInstagramより
  • リヴ・タイラー-(C)Getty Images
  • リヴ・タイラー -(C) Getty Images
リヴ・タイラーが第3子を出産したことをSNSで明らかにした。女の子でルーラ・ローズ・ガードナーちゃんと名付けたという。

リヴは2003年にバンドマンのロイストン・ランドンと結婚、2004年に第1子マイロくんを出産。2008年に離婚してからシングルマザーとしてマイロくんを育ててきたが、2014年に交際中だったスポーツエージェントのデヴィッド・ガードナーの子どもを妊娠、2015年2月にリヴにとって第2子のセイラーくんが誕生している。セイラーくん誕生後の2015年9月に2人は婚約、そして今年1月にデヴィッドとの間に2人目の赤ちゃんを妊娠していることを発表していた。

デヴィッドにも元妻との間に子どもが1人いるが、男の子のため、リヴとデヴィッドにとってルーラちゃんは初めての女の子となる。すでにデヴィッドは娘に夢中で、「お兄ちゃんたちにニンジャになるトレーニングをしなきゃ。マーシャルアーツのプロになって1年中この子のボディーガードをしてもらわないとね」と息子たちが娘を守ってくれるように鍛える気満々。デヴィッドのSNSによればルーラちゃんは「ありがたいことにママ似」だそうだ。

元夫との子マイロくんは、セイラーくんと年が10歳以上離れているため「年の差があるからか、マイロがセイラーをとってもかわいがってくれるの」と「E!News」に語っていたリヴ。新しく家族になった妹のこともさぞかわいがることだろう。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top