『ONE PIECE FILM GOLD』、アブダビでプレミア! 満島ひかり、ナミ役・岡村明美ら登場で大熱狂

最新ニュース

『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
日本での公開を目前に控えた『ONE PIECE FILM GOLD』が、現地時間7月15日(金)、アラブ首長国連邦の首都・アブダビにある「エミレーツ・パレス・ホテル」にて海外では初となるゴールデンプレミアを開催。現地には、キャストを代表して満島ひかり、岡村明美、三吉彩花が登場した。

会場となった「エミレーツ・パレス」は、30億ドルもの大金をかけ、2005年に開業した(自称)7つ星の超豪華ホテル。建築に際して40t以上の金が使われ、ホテル内にはスワロフスキーでできた1000個以上のシャンデリアがつるされており、天井や壁には金箔が貼られているといった、まさに映画に出てくる世界最大のエンターテインメントシティ「グラン・テゾーロ」そのものが、まるで現実にあるといっても過言ではないホテルだ。

映画の撮影では、『ワイルドスピード SKY MISSION』の撮影でエミレーツ・パレスが使われており、アブダビの砂漠で撮影された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では中東プレミアがエミレーツ・パレスの今回の会場と同じ場所で行われた経緯もある。実はこのホテル、元々映画の制作時にロケハンの候補としても上がっていた場所でもあり、また一方で、中東でも大人気だという「ONE PIECE」。その映画最新作が公開するにあたり、UAEからの上映会の要望もあったこともあり、この度の上映会に実施に至った。

この日、ホテル内の会場前には幅3.6m、長さ約60mのレッドカーペットが敷かれ、周囲を1,000名のファンが取り囲み熱気に包まれていた。そして、日本らしい艶やかな着物でキャストたちが登場すると、興奮は最高潮に。現地のマスコミも約30名がつめかけ、ファンやマスコミはアブダビのみならず、ドバイ、クウェート、カタールなど中東の広範囲から来ており、キャストだけでなく、日本から来たメディアや関係者にも熱心に声をかけ取材をするなど、「ONE PIECE」への人気&注目度の高さが伺いしれた。

また、中東(イスラム教圏)という場所、さらにエミレーツ・パレスという格式高い会場でもあるのにも関わらず、主人公のモンキー・D・ルフィのトレードマークの麦わら帽子を被っている男性はもちろん、日本で買ったというトラファルガー・ローとチョッパーの帽子を被った女性2人組や、エースのコスプレをした男性など、思い思いの格好をした人たちが押し寄せていた。

舞台挨拶では、登壇者が一言喋る度に拍手が巻き起こり、特にナミを演じる岡村さんの挨拶はこの日一番の盛り上がりを見せた。岡村さんの声が聴こえないほどの「ナミ」コールや「大好き」「愛してる」などの日本語の声援、さらにはサンジ風に「ナミすわぁ~ん」と叫ぶ人も。最後のフォトセッション中にはMCが「ONE!」と言うと会場中から「PIECE!」という声が返ってくるというコール&レスポンスが繰り返し行われ、最高気温45度のアブダビの熱気に負けないほど会場は大熱狂となっていた。

本作でカリーナ役としてゲスト声優に挑戦した満島さんは「アブダビの人たちは皆すごくリアクションしてくれて、ハッピーな感じに溢れていて楽しかったです」と感想を語り、「舞台挨拶が終わった後に岡村さんに近づいてきて『お前は、俺の仲間だ!』っていう人とかいるんですよ(笑)。みんなすごい目がキラキラしていて喜んでてかわいかったです」と会場でのエピソードも明かした。また、ビット役の三吉さんは、「小さい頃から自分がアニメを観ていた作品に、こんな形で参加させて頂くことができて本当に光栄です。ラクダに乗ったりビーチに行ったりレッドカーペットを歩いたり、ほんとにとっても濃い時間を過ごしました」と充実したプレミアとなったようだ。

そして今回、舞台挨拶で最も盛り上がりを見せたナミ役の岡村さんは「今回、麦わらの一味を代表して世界に向けてこの映画を持ってくることができてとても嬉しかったです! 初めてのアブダビという場所だったので言葉の壁とかあるかと思っていたのですが、知っている日本語全部で迎えてくれてすごく温かくて嬉しかったです」と話し、「やっぱりアニメーションの力って大きいんだなと実感しました。直接お会いできて本当に良かったです。でもアブダビでこれだけの声援がもらえるんだから、次はもっと遠い国に行ってみたいですね。もっともっと遠い国でも声援をもらえるように、これからも『ONE PIECE』を世界中に広げていけたらと思います」と希望を語った。

本作の舞台は、政府公認の独立国家「グラン・テゾーロ」。その国の支配者である黄金帝ギルド・テゾーロと麦わらの一味たちが熱いバトルを繰り広げる。ゲスト声優には、満島さんのほかにも、濱田岳、菜々緒、ケンドーコバヤシ、北大路欣也らが出演している。

『ONE PIECE FILM GOLD』は7月23日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top