テイラー・スウィフト、米ルイジアナ州のフードバンクに約500万円寄付

最新ニュース

テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • テイラー・スウィフト
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • テイラー・スウィフト - (C) Getty Images
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
テイラー・スウィフトが米ルイジアナ州のフードバンクに5万ドル(約500万円)を寄付したようだ。

グレーター・バトン・ルージュ・フードバンクへの今回の5万ドルの寄付金は、少なくとも13名の死亡者を出し、多くの住民が避難を強いられているルイジアナ州の洪水被害の救済支援のためテイラーが寄付するとしている100万ドル(約1億円)の一部だという。

同フードバンクは「ありがとうテイラー」と書かれた看板を掲げた写真を「本日テイラー・スウィフトがグレーター・バトン・ルージュ・フードバンクに5万ドル寄付してくれました! 洪水で倉庫が崩壊してしまいましたが、私たちは大丈夫!」というコメント付きでインスタグラムに投稿した。

先日テイラーはルイジアナ州洪水支援団体に1万ドルの救済金を寄付すると発表しており、その際には「私たちは『1989』のツアーをルイジアナ州でスタートし、そこの素晴らしいファンのみなさんが私たちの気をラクにしてくれました。そのルイジアナ州で今週、こんなにも多くの人々が自分の家から追いやられる状況になっていることは胸が痛いです」「この辛い時期に出来る人たちには支援やお見舞いの言葉を贈って欲しいです」とコメントしていた。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top