「情熱大陸」…デビュー15周年のケツメイシに長期密着、その素顔に迫る

最新ニュース

「情熱大陸」(C)TBS
  • 「情熱大陸」(C)TBS
  • 「情熱大陸」(C)TBS
デビュー15周年を迎えた現在も日本のHIP HOP界をリードし続けるグループ「ケツメイシ」が、10月9日(日)今夜放送の「情熱大陸」に登場。番組では4か月にわたる初の長期密着を行い、彼らの素顔と秘密に迫る。

2005年に「さくら」が大ヒット、「夏の思い出」「君にBUMP」「はじまりの合図」「花鳥風月」「さらば涙」「友よ~この先もずっと・・・」など数々の人気曲を世に送り出してきた「ケツメイシ」。メロディアスなサウンド、心にしみるリリック、痛快な早口ラップ、ソウルフルな歌声など多彩な持ち味でファンを魅了し続ける彼らだが、ポップスを追求する姿勢は一貫して貪欲だ。

「楽しめなければケツメイシじゃない」というボーカル&MC担当のRYOJI。自虐ネタを武器に爆笑トークで観客を盛り上げる最年長のMC担当・RYO、全国ツアーではメンバー4人がそれぞれ芸人顔負けの本格的なコントも行って笑いを取る場面も。

デビュー以来“楽しむ”という精神をモットーに数々のヒット曲を作り出してきた彼らは、メンバーの平均年齢が40歳を超えたいまも、パフォーマンスのクオリティ低下を避けるための体の手入れを怠らない。しかし同時に“中年オヤジ”年代になったからこそ生みだせる曲も増え、4人の創作欲はますます盛んになっているという。

番組ではデビュー15周年というメモリアルイヤーを迎えたケツメイシに長期密着。一夜限りで7万人を動員した横浜ライブの一部始終から、沖縄やハワイのフェスの舞台裏などを4か月間にわたり追う。さらに束の間の休日に地元の仲間と交流する様子や意外な特技、趣味などメンバーの素顔も取材。今や若さと大人の魅力が共存するグループへと成長を遂げた彼らのリアルな姿は必見。

「情熱大陸」は10月9日(日)23時~TBS系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top