TAKAHIRO&登坂広臣、韓国の舞台挨拶にファン悲鳴!女性スタッフに「肌がキレイ」

最新ニュース

『HiGH&LOW THE RED RAIN』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
  • 『HiGH&LOW THE RED RAIN』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
  • 『HiGH&LOW THE RED RAIN』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
  • 『HiGH&LOW THE RED RAIN』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
  • 『HiGH&LOW THE RED RAIN』(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会
現在公開中の「HiGH&LOW」プロジェクト映画第2弾『HiGH&LOW THE RED RAIN』。この度、10月19日(水)韓国にて本作のプレミア上映会が開催され、舞台挨拶にはTAKAHIROと登坂広臣が登壇した。

今月8日(土)に公開を迎えた本作は、公開10日目にして50万人を動員、興行収入は6.5億円を突破。また、本作は海外にも進出し、先日は台湾にてインターナショナルプレミア上映も大成功を収めた。

この日、会場には手作りのプラカードを手にもった観客で埋め尽くされ、TAKAHIROさん、登坂さんの名前が響きわたっていた。2人が姿を表すと、止まない歓声が! まずTAKAHIROさんが「こんばんは! お会いできてうれしいです。TAKAHIROです」と流暢な韓国語で挨拶し、続けて登坂さんも「みなさん、ごんばんは! 臣です。映画、楽しんでください!」と韓国語を披露すると、拍手喝采となった。

イベントでは、抽選で特別サプライズプレゼントが! くじ引き箱を持ったスタッフにTAKAHIROさんは「本当に韓国の方、肌がキレイですよね」と声をかけると、会場には「きゃー」という悲鳴が。そして、TAKAHIROさんが当選した女性観客に握手を求めたところ、さらなる悲鳴が上がっていた。そして、歓声冷めやらぬ観客に中でのフォトセッションを終えたところで、登坂さんは階段ではなく、高い舞台まで一気にジャンプ! またTAKAHIROさんもジャンプ! すると会場はまた湧き、興奮気味の観客にむけに現地のスタッフが席に座るよう声をかけ続けると、TAKAHIROさん韓国語で「座ってください」とコメントし、またさらに会場は盛り上がっていた。

最後にTAKAHIROさんは「本当に短い時間だったんですが、みなさんと一緒に過ごせていい思い出になりました。これから、みなさん映画を観ていただくと思いますが、本当に心込めて撮った作品なので、最後の最後まで楽しんでいただければと思います」とこれから作品を観る観客に向けてメッセージ。登坂さんは「この映画を観ていただいて、今後の『EXILE TRIBE』だったり、基本、僕らは日本で活動しているんですが、いい音楽だったり、いい作品をつくれば、こういう国境を越えていろんな出会い、いろんな時間を共有できるということをこの作品を通して僕らも感じることができましたので、次は韓国でライブができるようにこれからも応援してくださると嬉しいです」と次なる目標も語り会場を沸かせていた。

『HiGH&LOW THE RED RAIN』は全国にて公開中。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top