リアーナ、インスタグラムで行方不明の元バックダンサーの情報求む

最新ニュース

リアーナ-(C)Getty Images
  • リアーナ-(C)Getty Images
  • リアーナ-(C)Instagram
  • リアーナ-(C)Getty Images
  • リアーナ-(C)Getty Images
  • リアーナ-(C)Getty Images
リアーナが10月24日(現地時間)、消息不明になっている元バックダンサーの女性の情報を求める投稿をインスタグラムにアップした。

23日(現地時間)から行方がわからなくなっているのは32歳のダンサー、シャーリーン・クイッグリー。彼女は同日午前1時頃にニューヨーク市内のバスターミナルにいるのを目撃されたのを最後に消息が途絶えている。彼女の父親は、いつも夜に電話をかけてくる娘から連絡がないことを心配しているという。

リアーナはシャーリーンのことを「以前私のダンサーをしていてくれた美しいソウル」と呼び、「彼女を愛する人たちにとってどんなに重いことかと考えると心が痛むわ! 何か情報があれば、ノース・バーゲン警察署に連絡してください」とシャーリーンの動画に警察署の電話番号を添えて投稿した。

ミッシー・エリオットもシャーリーンの写真のコラージュに「彼女はとても心優しくて、大勢の人に愛されているの」というコメントを警察署の電話番号付きで投稿した。

警察によると、シャーリーンの携帯電話が市内のブライダル・ショップで発見されたという。彼女がそこでショーに必要な何かを入手したのではないかと見られている。シャーリーンの自宅の家主は、シャーリーンが土曜日に家を出る姿を見たが、元気がないように見えたと話している。父親はNBCニューヨークの取材に「無事に戻ってきてほしいだけです。もし誰かが娘を捕えているなら、解放してほしい」と訴えている。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top