東出昌大、池松壮亮の挑発に「役を離れてカチンと」『デスノート』本編映像が到着

映画

『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 池松壮亮(竜崎)/『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社(C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
藤原竜也と松山ケンイチが競演した『DEATH NOTE』『DEATH NOTE the Last name』に続く、10年ぶりの“正統な続編”『デスノート Light up the NEW world』。このほど、本作で東出昌大が演じるデスノート対策本部捜査官・三島創と、池松壮亮が演じるLの遺伝子を継ぐ世界的名探偵・竜崎が、演技を超えて(?)“ガチ”でぶつかり合う本編映像が解禁となった。

夜神月(藤原さん)とL(松山さん)の対決から10年後の現在、2016年が舞台となる本作。デスノートを使って犯罪者を粛清し、理想の社会を作り上げようとしたキラ=月とは逆に無差別殺人を行う“思想なき”デスノート所有者・青井さくら(川栄李奈)や、キラを信奉するサイバーテロリスト・紫苑優輝(菅田将暉)が姿を現す。

届いた映像は、とある事件で、仲間を失ったデスノート対策本部特別チームのシーン。悲しみに暮れる中、対策本部の解散を告げられた特別チームの面々に向かい、竜崎は「1人の死は悲しみだが、大勢の死は統計に過ぎない」との言葉を言い放つ。その言葉に、三島は怒りをあらわにし、「お前…」と竜崎の胸ぐらをつかむ。すると、竜崎は強く三島の体を突き飛ばし、「来いよ」と挑発。すかさず、対策本部メンバーの浦上衛(大迫一平)が「落ち着いて…」と2人を止めに入るが、実はこのシーン、本当に一触即発の状態で撮影されていたという。

本シーンでは、東出さんも池松さんも、用意されたセットの中で自身が演じる役はどのような動きをするのかをそれぞれ考えていたため、個別に佐藤信介監督に相談していたという。東出さんは「竜崎の言葉には、役を離れて僕自身カチンと来て。あの撮影のときは、佐藤信介監督に事前に『あんな言い方をされたら、僕も冷静ではいられないかもしれません』って言っていたんですが、竜崎を演じた池松くんは池松くんで、監督に『三島を炊きつけますけど、それで殴られたら捜査に協力できないっすよ』と言っていたみたいで(笑)」と明かす。

「でも、池松くんは、テストではやらないのに、本番になるとちょいちょい挑発してきたから、本当にイライラさせられました。まあ、そこで生まれる勢いや熱が反映される現場だったので、そこはワクワクしましたね」と語り、その結果、撮影では本当にこのまま2人が喧嘩してしまうのではないかと思われるほどの緊迫感が! 映像からも、その雰囲気がにじみ出るほど迫真の演技を2人は披露した。

さらに映像は、ICPOにより警視庁のデスノート対策本部に送り込まれるも、協力する気はなく独自のスタイルで捜査を進める竜崎が、「1つ言っておくが、お前らが解散しても探偵の俺には何の関係もない。俺が全てを終わらせるよ」と言葉を残して立ち去り、その言葉に違和感を覚える三島の表情で結ばれている。



お互いデスノートを追い、事件解決を望むものの、デスノート封印を目指す三島と、Lを超えるやり方で事件解決を目指す竜崎。それぞれが譲れない正義を懸けた究極の頭脳戦を、劇場で目撃してみて。

『デスノート Light up the NEW world』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top