超絶キュートな魔法動物も!『ハリポタ』新シリーズ『ファンタビ』最新映像到着

映画

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • ニフラー/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C) 2016 Warner Bros. Ent.  All Rights Reserved.Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C) 2016 Warner Bros. Ent.  All Rights Reserved.Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C) 2016 Warner Bros. Ent.  All Rights Reserved.Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.
  • ボウトラックル/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • ニフラー/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • デミガイズ/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
いよいよ日本公開まで2週間となった「ハリー・ポッター」の世界の新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。このほど、早くもアツい注目を浴びている魔法動物の“超絶可愛い”シーンをはじめ、未公開映像を含む特別映像が3本解禁となった。

ハリー・ポッターと同じ魔法世界の、新しい物語を綴る本作。新主人公の魔法使いニュート・スキャマンダーは、おっちょこちょいで人見知り、動物といるほうが気が楽な魔法動物学者。彼は魔法界にとっても謎が多く、ときには駆除されそうになる魔法動物たちを調べ、保護し、理解してもらうため、あるとき、不思議なトランクの中を魔法動物でイッパイにしてニューヨークを訪れる。

しかし、ひょんなことがきっかけで、大切にしている魔法のトランクを人間(マグル=米国ではノー・マジ)のものと取り違えられてしまった! 魔法動物たちが一斉に人間(ノーマジ)の世界へ逃げ出し、街中が前代未聞のパニックに。仲間になった魔女のティナとクイニーの姉妹、そしてノーマジであるジェイコブとともに魔法動物を追跡するニュート。やがて、彼らは人間界と魔法界をまたにかけた、ある大事件に巻き込まれていく――。

そんな主人公ニュートを演じたエディ・レッドメインは「ニュートには奇妙なところがあるけれど、僕はそこが好きだ。彼は子ども時代から動物に興味を持ち、追求してきたから、人間よりも動物との関係の方が深いんだ」とニュートと魔法動物の関係について明かす。到着した「ニュート篇」の映像でも、キラキラしたものが大好きなモグラ似の魔法動物二フラーが、お腹の中にたっぷり“宝物”を詰め込みながらもニュートに向ける眼差しから、魔法動物にとっても彼が特別な存在であることが見て取れる。


さらに、内気な性格の緑色の木の妖精ボウトラックルの“ピケット”くん、大きな黒い目で銀色の毛に覆われたサルのようなデミガイズ、羽ばたきで嵐を作り出すことができ、危険を感じ取ることもできるサンダーバードをはじめ、これまで見たことのない、大きさや性質が全く異なる多くの魔法動物たちの姿は「ビースト篇」で確認することができる。ここでも、あることがきっかけで宙を舞うニフラーのキュートさには要注目!


さらに、「アクション篇」で描かれるように、魔法界と人間界2つの世界を危機から救うためにニュートと仲間になっていく3人についても、エディは「僕は、どんな人でも、何かに情熱を持っていれば、情熱を向けるものが何であっても、その人を魅力的にしてくれると思っているんだ。キャラクター全員、生きがいが違う。ティナは仕事と道徳的地位に情熱を抱き、ジェイコブはパン屋に情熱を抱いている。クイニーも含め彼らはアウトサイダーだが、情熱で繋がっているんだ。そういうところが素晴らしいと思う」と新しいシリーズを牽引していく仲間について分析する。


『ハリー・ポッター』よりもスケールアップした魔法と、数々のかつてない魔法動物たちの登場を、胸を躍らせながら待っていて。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は11月23日(水・祝)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top