弓子と健一の関係を知った亜紀、ついに監視が発覚し…「砂の塔~知りすぎた隣人」第6話

最新ニュース

「砂の塔~知りすぎた隣人」第6話(C)TBS
  • 「砂の塔~知りすぎた隣人」第6話(C)TBS
  • 「砂の塔~知りすぎた隣人」第6話(C)TBS
  • 「砂の塔~知りすぎた隣人」第6話(C)TBS
  • 「砂の塔~知りすぎた隣人」第6話(C)TBS
菅野美穂が4年ぶりにドラマ主演、松嶋菜々子、「EXILE/三代目 J Soul Brothers」岩田剛典らと共演するTBS系金曜ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」の第6話が11月18日(金)今夜放送される。

本作は菅野さん演じる平凡な家庭の主婦・高野亜紀が、引っ越したタワーマンションに住む主婦たちとの人間関係に悩むなか、辛い過去を知る幼なじみの男性との再会に心を癒されるも、その全てを監視する“恐るべき隣人”の魔の手によって家族が崩壊に危機に瀕していく。同時に亜紀の周辺では幼児が次々に誘拐される“ハーメルン事件”が発生する…という物語。

亜紀の部屋の上の階に住み亜紀をはじめとするタワーマンションの主婦たちを監視する“恐るべき隣人”佐々木弓子を松嶋菜々子が、亜紀の幼なじみで体操教室のコーチをしている生方航平を「EXILE/三代目 J Soul Brothers」岩田さんがそれぞれ演じるほか、亜紀の夫・健一にココリコの田中直樹、高校一年生の長男・和樹に「M!LK」の佐野勇斗。

そしてタワーマンション上層階に住む主婦らを牛耳る“ボスママ”阿相寛子に横山めぐみ。その夫で健一に仕事を発注する見返りに怪しい副業を手伝わせる阿相武文に津田寛治。ハーメルン事件の捜査を行う警視庁捜査一課の刑事・荒又秀実に光石研といったキャストが顔を揃える。

当初はタワーマンション内の主婦たちの虚栄心のぶつかり合いに亜紀が巻き込まれていく展開がメインだったドラマも、徐々にストーリーの中心はハーメルン事件と亜紀の周辺の人物たちとの関わり合いへとシフト。

前回、亜紀の長男の和樹が子供を虐待する母親の様子を隠し撮りしていたことが発覚。隠し撮りした写真がマンション内でばらまかれた上、事件との関わり合いを疑われ警察の取り調べを受けることになるも、事件とはほぼ無関係であるということでいったんこの問題は解決したが、一方、弓子が亜紀を監視しているのではと疑った生方は彼女を尾行、ストーカーとして連行されてしまう。しかしこのことがきっかけで弓子の恐るべき“過去”が発覚。弓子は荒又がかつて関わった殺人事件の容疑者だったのだ。さらにラスト、弓子が亜紀の夫・健一と過去に関係があったことがわかる。

登場人物たちの背景が明かされていくなか、今夜の放送では亜紀が健一のシャツについた赤いシミを見つけ浮気を疑う。実は健一と弓子の間には過去に関係があった。弓子に夕食に誘われる亜紀。弓子に誘われたと知らない健一は動揺が隠せない。そこに生方も現れる。実は弓子は生方も食事に招いていたのだった。

亜紀が生方を自宅に呼んでいたことなどを話し、亜紀と健一を気まずい雰囲気にする弓子。その後、亜紀は生方から、いままでの不可解な出来事は弓子が仕組んだ罠の可能性があると言われる。

最初は信じられなかった亜紀だが弓子と健一のただならぬ様子を見てしまい、弓子が自分に近づいたのは健一を奪うためではないかと考え、苛立ちを抑えきれなくなった亜紀が、弓子からプレゼントされたプリザーブドフラワーを投げ捨てると、そこから盗聴用の小型マイクが…というのが今夜のストーリー。

「砂の塔~知りすぎた隣人」第6話は11月18日(金)今夜22時~TBS系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top