窪田正孝 vs 竹内涼真“肉体美”バトル発生!? 「ラストコップ」第7話

最新ニュース

「THE LAST COP/ラストコップ」第7話
  • 「THE LAST COP/ラストコップ」第7話
  • 「THE LAST COP/ラストコップ」第7話
昨年のSPドラマ放送から配信、夏の3週連続放送を経てこの秋から連続ドラマ化された、唐沢寿明×窪田正孝の“年の差”バディが様々な難事件に挑む「THE LAST COP/ラストコップ」の第7話が11月19日(土)今夜オンエアされる。

ドイツで人気となった海外ドラマがフランスでリメイクされ高視聴率を獲得。エストニア、ウクライナ、ロシアでも海外番販されて人気となり、日本では日本テレビと「Hulu」が共同制作で昨年6月にSPドラマを放送、「Hulu」での配信を経て、この夏再び地上波で“3週連続ラストコップ祭り”が放送され、この秋から連続ドラマが始動した。

捜査中の事故で昏睡状態となった“昭和”の刑事・京極浩介(唐沢さん)が30年ぶりに目を覚ますとそこは2015年。刑事に復帰した京極は“草食系”でしかも自分の娘と付き合っているという若手刑事・望月亮太(窪田さん)と世代を超えた“バディ”を組むことになる…という物語で。唐沢さんと窪田さんの他、佐々木希、和久井映見、竹内涼真、藤木直人、宮川一朗太、黒川智花、松尾諭、田山涼成、佐野史郎らが出演している。

今夜放送の第7話では、神奈川県警の本部長で警視監でもある神野(小日向文世)が京極の昔なじみのニューハーフ・清美(マギー)といちゃいちゃしている現場を若山(竹内さん)が目撃、上司の秘密を知り出世できなくなるのではないかと心配になり亮太に相談。そこに現れた京極は若山に「自分が何とかする」と言い出す。

藁にもすがる思いで京極に頼る若山に、京極は交換条件として、この問題が解決するまでは自分の言うことを何でも聞くと約束させる。

この機会に神野の正体を暴こうと京極は亮太と若山を連れ神野を尾行。仕事帰りの神野は六本木の裏路地にある建物の地下へと姿を消す。

神野が行ったと思われるクラブ「リアルマンティス」は会員制の店だったが、それは表向きで裏では格闘家を戦わせて賭博を行う違法の“ファイトクラブ”を開催していた。賭博に関わっている可能性があるとわかり神野への疑惑はますます深まる。

京極たちはリアルマンティスに潜入して神野を待ち伏せしようとするが、店に入ると亮太と若山がファイトクラブの参加者としてリングに上げられ2人は戦うハメに。そこに警視庁の刑事たちが踏みこんできて…というのが今夜のストーリー。

なお今夜の放送では同じく日本テレビ系で放送中のドラマ「レンタル救世主」とのコラボが実現。今夜の第7話は明日20日(日)放送の「レンタル救世主」とリンクしたストーリーになっているとか。その部分も放送を楽しみに待ちたい。

「THE LAST COP/ラストコップ」第7話は日本テレビ系で11月19日(土)今夜21時~の放送。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top