ゼイン・マリク、 「ワン・ダイレクション」をチクリと攻撃

最新ニュース

ゼイン・マリク-(C)Getty Images
  • ゼイン・マリク-(C)Getty Images
  • ゼイン・マリク-(C)Getty Images
  • ゼイン・マリク-(C)Getty Images
  • ゼイン・マリク-(C)Getty Images
  • ゼイン・マリク
ゼイン・マリクがアメリカン・ミュージック・アワード(AMA)の授賞式で、自身が脱退した「ワン・ダイレクション」をチクリと攻撃した。

20日(現地時間)にロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで行われた同授賞式で、ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞したゼインが、壇上で「ワオ。自分の名前だけが刻まれているんだよね?」とトロフィーにハリー・スタイルズ、リアム・ペイン、ナイル・ホーラン、ルイ・トムリンソンの「1D」メンバーの名前がなく自身のみの名前が刻まれているかどうかを確かめる質問をした。

そして、自分を支えてくれた感謝を述べたゼインだが、父親や家族のことは言及したものの、肝心の恋人で、授賞式にも出席していた恋人ジジ・ハディッドについては触れなかった。

ゼインは「昨年毎日自分と一緒にいてくれた人たちに感謝してもしきれません。ここに立っていることはクレイジーです。母、父、家族のみんな、特に父親が僕をここ1年ずっと支えてくれました。お父さん、ありがとう。そして、みんなにも本当に感謝しています。誰かがまだ僕に投票してくれるなんて思っていませんでした。本当にありがとう。トロフィーを暖炉のところに飾ります」と話した。

授賞式には、9月にソロシングル「ディス・タウン」をリリースし、ゼインと同じくニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーにノミネートされていた「1D」のナイルも出席していた。

そのほか、アリアナ・グランデがアーティスト・オブ・ザ・イヤー、セレーナ・ゴメスがフェイバリット・ポップ/ロック・女性アーティストを受け取り、セレーナの元恋人ジャスティン・ビーバーはフェイバリット・ポップ/ロック・男性アーティスト、「パーパス」でフェイバリット・ポップ/ロック・アルバム、「ラブ・ユアセルフ」でフェイバリット・ポップ/ロック・ソング、「ソーリー」でビデオ・オブ・ザ・イヤーと4冠に輝き、「レット・ミー・ラブ・ユー」のパフォーマンスも行った。

2016年アメリカン・ミュージック・アワード 受賞者リスト:
アーティスト・オブ・ザ・イヤー -アリアナ・グランデ
ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー -ゼイン・マリク
フェイバリット・ポップ/ロック・女性アーティスト -セレーナ・ゴメス
フェイバリット・ポップ/ロック・男性アーティスト -ジャスティン・ビーバー
フェイバリット・ポップ/ロック・バンド/デュオ/グループ -トゥエンティ・ワン・パイロッツ
フェイバリット・ポップ/ロック・アルバム -「パーパス」ジャスティン・ビーバー
フェイバリット・ソウル/R&B・女性アーティスト -リアーナ
フェイバリット・ソウル/R&B・男性アーティスト -クリス・ブラウン
フェイバリット・ソウル/R&B・アルバム -「アンチ」リアーナ
フェイバリット・サウンドトラック -「パープル・レイン」プリンス
フェイバリット・アダルト・コンテンポラリー・アーティスト -アデル
フェイバリット・ポップ/ロック・ソング -「ラブ・ユアセルフ」ジャスティン・ビーバー
フェイバリット・ソウル/R&B・ソング -「ワーク」リアーナ ft.ドレイク
ビデオ・オブ・ザ・イヤー -「ソーリー」ジャスティン・ビーバー
ツアー・オブ・ザ・イヤー -「ザ・フォーメーション・ワールド・ツアー」ビヨンセ

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top