マドンナの息子・ロッコ、マリファナ所持で逮捕

最新ニュース

ロッコ・リッチー-(C)Getty Images
  • ロッコ・リッチー-(C)Getty Images
  • マドンナ-(C)Getty Images
  • ロッコ・リッチー&ガイ・リッチー-(C)Getty Images
マドンナと元夫のガイ・リッチーの息子・ロッコ(16)が、2か月前の9月28日(現地時間)にマリファナ所持で逮捕されていたことが明らかになった。

「Mirror」紙によると、両親の自分をめぐる親権争いが終結した後、父親のガイ・リッチーとロンドンの高級住宅街に住んでいたロッコ。友だちとつるみ、マリファナを使用しているような素振りを目撃した近所の住民が警察に通報し、警官が駆けつけた。ロッコは警官が近付いてくる際に“何か”を投げ捨てていたとの近所の証言もあるが、警察がリュックサックの中からマリファナを発見、衣服にも使用したと見られる痕跡が確認され、「御用」となったようだ。

ロンドン市警の発表によればこの事件を担当しているのは青少年犯罪課で、ロッコはすでに保釈されているが、再犯防止の更生プログラムなどを受講しなければならないという。

地元では「悪い意味で有名」だったロッコ。住民がその素行の悪さに辟易し、通報に踏み切ったことでついに逮捕されてしまった。

マドンナは「息子を愛しています。彼が必要なサポートは何だってするつもりです。プライバシーを尊重していただけると幸いです」とコメントしている。マドンナは以前からロッコのやんちゃぶりを認識していたようで、「ワイルドな子ども」と形容していた。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top