記憶を失った亮太…バディ解散の危機に!ふなっしーも再登場「THE LAST COP/ラストコップ」第8話

最新ニュース

「ラストコップ」第8話(C)NTV
  • 「ラストコップ」第8話(C)NTV
  • 「ラストコップ」第8話(C)NTV
唐沢寿明演じる“昭和”の刑事と窪田正孝演じる“平成生まれ”の若手刑事。破天荒な“年の差”バディが大活躍するコメディ&アクション満載の「THE LAST COP/ラストコップ」第8話が11月26日(土)今夜放送となる。

ドイツで人気となった海外ドラマシリーズがフランスでリメイクされ高視聴率を獲得。エストニア、ウクライナ、ロシアでもヒットしてアメリカでもリメイク版が進行中と世界的人気に。日本では日本テレビと「Hulu」の共同制作で昨年地上派SPドラマが放送され、その後「Hulu」での連続ドラマ版配信、この夏の3週連続ドラマ放送を経て現在放送中の連続ドラマも好評だ。

唐沢さんが演じているのは、捜査中の事故で昏睡状態となり30年ぶりに目を覚ました刑事・京極浩介。この“昭和”の刑事とバディを組むことになるのが窪田さん演じる横浜中央署の若手刑事・望月亮太。2人のライバル的存在として藤木直人演じる神奈川県警本部の警視正・松浦聡と、竹内涼真演じる神奈川県警本部の警部・若山省吾が今シリーズから登場。

また、京極と加奈子の娘で亮太と交際1年になる交通課勤務の鈴木結衣に佐々木希。若山が好意を抱いている交通課配属の新人・三島菜々子に桜井日奈子。京極の元妻・加奈子に和久井映見。加奈子の再婚相手で京極の後輩ながら現在は上司となる鈴木誠に宮川一朗太。

そして京極×亮太、松浦×若山のバディを競わせて楽しんでいる謎めいた警視監・神野晴彦を小日向文世が演じている。

今夜放送の第8話では、武装集団の制圧のためビルに乗り込むことになった京極と亮太だが、同行した神野をかばって亮太が撃たれ意識不明に陥る。亮太は京極の“奇策”で意識を取り戻すもすべての記憶を失う。あの手この手を駆使して亮太の記憶を取り戻そうとする京極だがうまくいかない。

松浦は京極と亮太が銃撃戦を繰り広げた武装集団「プロメテウス」の逮捕のために記憶を失った亮太を利用しようと考えて、亮太に捜査を続行させると言い出す。大反対する京極だが亮太は捜査に加わりたいと希望、亮太は松浦とバディ組むことに。京極×亮太のバディは解散の危機に陥る…というストーリーが展開。

前回の放送では同じ日本テレビ系で放送されているドラマ「レンタル救世主」とコラボ。本作に沢村一樹と福原遥がゲスト出演し、翌日20日放送の「レンタル救世主」に唐沢さんと窪田さんが出演したことが話題となったが、今夜放送の第8話では“ふなっしー”がゲストで久々の再登場。こちらも見どころだ。

「THE LAST COP/ラストコップ」第8話は11月26日(土)21時~放送。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top