沢城みゆき、『映画クレヨンしんちゃん』で新キャラ“シリリ”に! 「おしりを演じるのは初めて」

映画

『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』 沢城みゆき(シリリ役)
  • 『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』 沢城みゆき(シリリ役)
  • 『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017
  • 『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017
  • 『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』-(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017
『映画クレヨンしんちゃん』の記念すべき25周年記念作品として、公開されることが決定した『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』。 この度、タイトルにもある新キャラクター・謎の宇宙人“シリリ”の声を、「ルパン三世」シリーズの峰不二子役でお馴染みの声優・沢城みゆきが担当することが分かった。

ある日、野原家に宇宙人がやってきた! その名は“シリリ”。シリリの謎のビームにより、ひろしとみさえは25歳若返り子どもの姿に! 大人に戻るためには、日本のどこかにいるシリリの父親のもとに行かなければならないという…。子ども野原一家はシリリをしんのすけのオシリに隠し父親を捜しに日本縦断の旅へ出る! しんのすけ――オシリ、封印!! 果たして野原一家はもとの姿に戻れるのか――!?

1993年に初の劇場版『クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王』が公開され、本作で25作目となる『映画クレヨンしんちゃん』。監督・脚本は、シリーズ23作目『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』で興行収入22.9億円を突破、シリーズ最高興収を記録した橋本昌和が務める。

そして今回、本作のキーパーソンとなる新キャラクターで謎の宇宙人“シリリ”の声を、「ルパン三世」「うたの☆プリンスさまっ♪」「デュラララ!!」「夏目友人帳」シリーズなど、大人気作に多数出演している沢城さんに決定! 見た目やキャラクター名がどこか「オシリ」を彷彿させる“シリリ”に対して、沢城さんは「おしり…を演じるのは、人生で初めてです。超楽しみにしています」と意気込みをみせている。

さらに今回、12月10日(土)より劇場にて流れる“シリリ”も登場する最新予告編が到着! 映像では、ある日野原家にやってきた宇宙人“シリリ”の謎のビームにより、ひろしとみさえが25歳若返り子どもの姿になってしまうところから始まる。大人に戻るため、日本のどこかにいるシリリの父親を捜しに日本縦断の大冒険へ出発! シリリをオシリに隠すために、しんのすけがまさかのオシリ封印!? 「男には尻を出せないときもある」と、しんのすけのドスのきいたセリフが印象的な映像となっている。


なお、本作の劇場限定特典付き前売り券も発売決定! 今回の前売り特典は、25周年記念として2段階で登場。第1弾は今月10日(土)より全国合計5万名様に“襲来!!金ピカUFOしんちゃん”をプレゼント。そして、第2弾は全国合計2万5千名様に“襲来!!銀ピカUFOしんちゃん”がプレゼントされる(3月4日より販売開始予定)。

『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』は4月15日(土)より全国東宝系にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top