『君の名は。』アジア5冠達成!中国の週末興行ランキングでも1位に

映画

『君の名は。』(C) 2016「君の名は。」製作委員会
  • 『君の名は。』(C) 2016「君の名は。」製作委員会
  • 『君の名は。』(C) 2016「君の名は。」製作委員会
  • 『君の名は。』(C) 2016「君の名は。」製作委員会
  • 『君の名は。』(C) 2016「君の名は。」製作委員会
  • 『君の名は。』(C)2016「君の名は。」製作委員会
  • 『君の名は。』(C)2016「君の名は。」製作委員会
  • 『君の名は。』(C)2016「君の名は。」製作委員会
  • 『君の名は。』(C)2016「君の名は。」製作委員会
米国アカデミー賞の前哨戦として注目されるロサンゼルス映画批評家協会賞でアニメ映画賞に輝いた『君の名は。』が、12月2日に公開を迎えた中国にて、週末興行ランキング1位を獲得! 日本、台湾、タイ、香港に続き、アジアで5冠を達成する快挙を果たした。

現在もロングラン大ヒット上映中の新海誠監督最新作『君の名は。』。これまでも「第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭」(スペイン)でAnima't部門(アニメーション作品の部門)の最優秀長編作品賞と「第18回プチョン(富川)国際アニメーション映画祭」(韓国)の長編コンペティション部門での優秀賞と観客賞をW受賞する快挙を成し遂げ、さらにアニメのアカデミー賞と言われている「アニー賞」や、世界各国のプレスが選ぶ映画賞の「サテライト賞」でも各賞にノミネート。4日には、過去に日本映画としては『千と千尋の神隠し』『かぐや姫の物語』が受賞した「ロサンゼルス映画批評家協会賞」のアニメ映画賞に輝くなど、世界中に『君の名は。』が広がっている。

そんな中、12月2日より中国にて公開がスタート。日本映画としては最大規模となるスクリーン数で、公開初日1日間の興収は興収7596.5万元(約11.3億円)と日本映画としての新記録を樹立。さらに、週末3日間の数字でも、『STAND BY MEドラえもん』の持っていた2.3億元を上回り、中国で公開された日本映画としての新記録も達成した。結果、日本、台湾、タイ、香港に続き、中国でも週末興行ランキング1位を獲得。アジア5冠を果たした。

『君の名は。』は、世界92の国と地域で海外配給が決定しており、今後は12月28日よりフランスにて、2017年1月5日より韓国にて順次公開予定。

『君の名は。』は公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top