磯山さやか、リオ金・ベイカー茉秋のターザンばり筋肉にメロメロ! 壇上で婚活?

最新ニュース

ベイカー茉秋&磯山さやか/『ターザン:REBORN』ブルーレイ&DVD発売記念「キング・オブ・ザ・イヤー2016」
  • ベイカー茉秋&磯山さやか/『ターザン:REBORN』ブルーレイ&DVD発売記念「キング・オブ・ザ・イヤー2016」
  • ベイカー茉秋&磯山さやか/『ターザン:REBORN』ブルーレイ&DVD発売記念「キング・オブ・ザ・イヤー2016」
  • ベイカー茉秋/『ターザン:REBORN』ブルーレイ&DVD発売記念「キング・オブ・ザ・イヤー2016」
  • 磯山さやか/『ターザン:REBORN』ブルーレイ&DVD発売記念「キング・オブ・ザ・イヤー2016」
  • ベイカー茉秋/『ターザン:REBORN』ブルーレイ&DVD発売記念「キング・オブ・ザ・イヤー2016」
  • 磯山さやか&ベイカー茉秋/『ターザン:REBORN』ブルーレイ&DVD発売記念「キング・オブ・ザ・イヤー2016」
映画『ターザン:REBORN』のブルーレイ&DVDの発売を記念し12月8日(木)、リオ五輪柔道男子90キロ級・金メダリストのベイカー茉秋に、ターザンのような王者にふさわしい活躍を見せた男性に贈られる“キング・オブ・ザ・イヤー2016”が贈呈された。

ジャングルで育ち、いまは英国貴族として暮らすターザンが、愛する妻を守るため故郷に帰り、再び野性の力を解き放ち、悪と戦うさまを描く。

全階級でメダルを獲得する快挙を成し遂げたリオ五輪男子柔道チームの中で、ベイカーさんは最年少だったが、過去に日本人が金メダルを獲得したことがない90キロ級(旧86キロ級)で悲願の金メダルに輝いた。この日は、畳の上の柔道着から一転、ビシッと決まったタキシード姿で登壇し、月桂樹をイメージした王冠、盾を受け取った。ベイカーさんは「小さい頃から『ターザン』を見てました」と明かし「光栄です」と笑顔。

受賞後は生活も大きく変わったようで「声を掛けられることが多く、『2020年東京も頑張って』とか『(感動を)ありがとう』と言っていただけて、次も頑張ろうと思います」と語る。こうしたイベントやテレビに呼ばれる機会も増えたが「初めて出演したバラエティが『ビストロスマップ』で、SMAPのみなさんに会えて嬉しかったです(笑)」と語るなど、本人もこうした機会を楽しんでいるよう。一方で、この日も朝6時半から稽古をしてから会場に入るなど、常に練習は欠かさずにいるそうで「来年の世界選手権でも勝って、金メダルの価値を高めたい」「来年は、外国に武者修行に行くことを考えています。ひとりでモンゴルに行こうかと思っています」とすでに次の“戦い”に目を向ける。

この日は、ゲストでタレントの磯山さやかも「みなさまを代表して感動を伝えたくて」来場したが、磯山さんはベイカーさんの凛々しさ、たくましさにメロメロ! 特に、筋骨隆々の男性について磯山さんは「好きか嫌いかで言うと…大好き(笑)! やっぱりカッコいい。自分にはないもの、男性特有の大きさがあり、気楽に鍛えて作れるものじゃなく、自分を追い込んで作っていくというのも精神的にもカッコいい」と熱く筋肉愛を語るが、早速、ベイカーさんの左腕をモミモミ! 「硬い! ものすごく硬い!」と興奮していた。

ベイカーさんは、戦いの場におけるプレッシャーや恐怖について「何が何でも金を獲ろうって強い気持ちで臨みました。僕は最年少だったし、チャレンジャーの気持ちで金だけ目指した」と力強く語ると、磯山さんはもはや親戚のおばさんのような(?)視線で「こんなに若いのに素晴らしい。こういう人が金を獲る人。プレッシャーをむしろ味方にしてる。ターザンですよ!」と絶賛。

ちなみに、ベイカーさんは好みのタイプの女性について「一生懸命なにかに頑張っている人が好き」と語ったが、磯山さんは、犬好きで稽古の合間などに犬の散歩をするというベイカーさんを意識して「私も犬飼ってて、散歩頑張ってます!」と猛アピールしつつ、「なんか、私の婚活みたいになってる…(苦笑)」と自虐的に語っていた。

『ターザン:REBORN』ブルーレイ&DVDは発売中。デジタルレンタル&セルも配信中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top