戸田恵梨香、香港プレミアに登場! クリスマスの予定は笑顔で「お仕事」

最新ニュース

『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 『デスノート Light up the NEW world』(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
12月15日に香港での公開を控える『デスノート Light up the NEW world』。この度、公開を前に香港でプレミアイベントが開催され、本作で弥海砂役を演じた戸田恵梨香が参加した。

伝説となった映画『デスノート』誕生から10年目となる今年、“正統な続編”、完全新作として放たれた本作。日本では10月29日(土)に公開され、公開からわずか10日間で観客動員100万人を突破! そして、公開29日目となる11月26日に興行収入20億円、観客動員数150万人を突破し、日本ほか70の国と地域でも配給が決定。11月3日から公開したタイ、11月10日に公開を迎えたシンガポールでは初登場新作映画1位と世界中で大ヒットとなっている。

10年前、『デスノート』『デスノート the Last name』が公開された際にも、香港へ渡航していた戸田さん。今回10年ぶり2度目の渡航となった戸田さんは、the SKYにて行われたGALAプレミアには死神・リューくんと登場。「10年前は香港でゆっくり過ごす時間がなくて少し悔しい思いをしたのですが、今回はゆっくり美しい夜景が見れて嬉しいです」と喜ぶ戸田さん。そして、香港大ヒット祈願の絵馬をクリスマスツリーに飾りつけすると、クリスマスの予定を尋ねられ、笑顔で「お仕事です(笑)」と回答。“今年一番欲しいプレゼントは何でしたか?”の質問には、「デスノートの成功です」と答えると、会場からは「頑張る!」との声援も沸き起こった。

さらに、プレミア翌日にはGH Citywalkにて前作からのイッキ見上映のイベントにも戸田さんは参加。舞台挨拶も大歓声で迎えられ、 広東語で挨拶。来場者の中から抽選でプレゼントを手渡しし、笑顔溢れる会場で“リューク”のお面をつけた来場者と記念撮影するなどファンとの交流も楽しんでいた。その後、イッキ見上映の開始を知らせるホーンを鳴らし、少し照れくさそうな表情見せる一幕も見られた。そのほか、移動の合間にも大勢のファンに声をかけられ、会場は大混乱。そんな最中でも戸田さんは笑顔でファンサービスに応じ、終始大盛り上りのイベントとなっていた。

『デスノート Light up the NEW world』は全国にて公開中。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top